【ハースストーン】こっそりとナーフされたジェイナのあれ

情報をシェアしよう

偶数奇数とDKカードを守るためにおこなわれたクソナーフの影で、「ジェイナ」がこっそりとナーフされていました。2019年2月6日。


むしろジェイナのナーフを隠すためにクソナーフが行われた可能性が……?

▼ カードのナーフのほう

「ハースストーンだいじょうぶか?」というのが正直な感想です。 なんすかこのナーフ。意味がわからない。 「なに...

スポンサーリンク

「ジェイナのなにが変わったの?」

間違い探し

なぜドルイドが許されて、ジェイナが許されないのか。


ハースストーンの平等はナーフされてしまったのか。

Redditにおける議論

「なぜこんなことしたの?」

ハースストーン公式からのアナウンスは現在ありません


ただ────「グローバル展開のために仕方ない」という判断だとおもいます。


カードゲームのハースストーンだけでなく、格闘ゲームのストリートファイター5でもこのような「あれのナーフ」が行われたことがありました。レインボー・ミカ、キャミィ、春麗など複数の女性キャラが対象。


e-sportsとしてグローバル展開するにあたり、その手の表現がジャマになった。

「スト5を規制しないで!」署名運動

「もっとヤバいのあるじゃん」

クソヤロウ!

卑俗なホムンクルスのほうがくるだろ!」というヤバいヒトもいれば、「いやブルーギル・ウォリアーのほうがいいね!」というヤバいヒトもいます。


「女性」でも、ジェイナ以外に露骨にみせているカードはたくさんある。「女性ヒーロー」というくくりなら「ルナーラ」だって危ないのでは。人外キャラだからセーフ?


表現規制のアヤフヤなところ


「とりあえず見せしめにジェイナをナーフした」って感じなんでしょうか。

まとめ 「プリーストのほうが目の毒だろ」

ビジネス的な判断でしょうし、個人的にはとくに異論はありません。


ゲーム性には関係ない


なにもアナウンスしないのは卑怯だとおもいますが、この手のナーフは「こっそりやる」のが定石みたいです。スト5のときも公式からアナウンスなかったですし(後々ひかえめにコメントした)。おそらく「規制派」と「反対派」の過剰な対立をおそれている。


「冬だから着こんだだけだぞww」みたいな擁護(?)もみかけましたが、「寒いな」というのが正直なところ。


BLIZZARDが望んでやったことだとは思いませんけど、すこしモヤっとします。


さいきん何かと「踏んだり蹴ったり」というか……。4月が待ちどおしいです。


はやく偶数奇数とDKとプリーストが消滅しますように。

スポンサーリンク