【天下一ヴドゥ祭】奇数回復ズーウォーロック【ハースストーンデッキ】

情報をシェアしよう

天下一ヴドゥ祭の凶暴なリクガメを採用した奇数回復ズーです。


「ケレセス公爵」や「サロナイト鉱山の奴隷」といった強力なカードがおちますが、それ以外はほぼ、メカメカ大作戦の回復ズーと雰囲気はさほど変わりません。


むしろ「安定感」と「使いやすさ」が増してるかも。


純粋な回復ズーとちがい、「自傷でジリ貧」になることがまずありません。また、凶暴なリクガメや「チキチキ穴掘り師」のおかげで、自傷もカンタンにできますし、ちょっとトリッキーな戦い方もできます。

スポンサーリンク

デッキリスト

「月を食らうものバク」「凶暴なリクガメ」「チキチキ穴掘り師」「アザリナ・ソウルシーフ」「人身御供」の採用が特徴。

### 回復奇数ズー
# クラス: ウォーロック
# フォーマット: スタンダード
# ワタリガラス年
#
# 2x (1) ヴードゥーの呪術医
# 2x (1) コボルトの司書
# 2x (1) ライトウォーデン
# 1x (1) 人身御供
# 2x (1) 入魂
# 2x (1) 炎のインプ
# 2x (1) 魂の炎
# 1x (1) 魂箱
# 2x (3) キノコの呪い師
# 1x (3) チキチキ穴掘り師
# 2x (3) ドッペルインプ
# 2x (3) ハッピーグール
# 2x (3) 凶暴なリクガメ
# 2x (5) ドゥームガード
# 1x (5) 卑劣なるドレッドロード
# 2x (5) 菌術師
# 1x (7) アザリナ・ソウルシーフ
# 1x (9) 月を食らうものバク
# 
AAECAfqUAwaTxwL3zQKa7gKe+AKPggPchgMMhAH3BM4Hwgj3DJ/OAvLQAtHhAofoAvT3AtP4AuSKAwA=
# 
# このデッキを使うには、あんたのクリップボードにコピーして、ハースストーンで新しいデッキを作ってくれ

デッキの特徴

「アグロシャーマン」「海賊ローグ」にだいぶ有利ついてるとおもいます。


ハンターは、「爆発の罠」次第ですね。環境初期の現在では、「爆発の罠」は1枚差しのスペルハンターが多いんで、あとは秘策発見でもってこられなければ、あっという間に轢きたおせます。

凶暴なリクガメ」がだいぶ強いです。3マナ3/5。爆発の罠はもちろん、「側面攻撃」にも耐えられる。


自傷効果もありがたいです。このデッキの超キーカード。


奇数デッキにおいて、デメリットはほぼ無いに等しいです

また、1枚差ししている「人身御供」のおかげで、簡易ケレセスがおこなえます。3/3が、4/4になる。これだけでもめっちゃ強いですね……。


ドッペルインプを3/3にしてサロナイト鉱山の奴隷を突破することもできますし。じみに強い。


まさにいぶし銀の活躍。


「人身御供」2枚差しは…………ちょっと腐りそうですね。1枚でちょうどいい。

奇数ズーは、自称でジリ貧になりません。


なので後半も、わりと戦闘を継続できます。そこで活躍するのが「アザリナ・ソウルシーフ」です。


とくに、ハンター戦。あのDKだけでどうにかなるクソ野郎ども、後半戦まで後生大事にDKカードをもってるんですよね。あと、スペルハンターなら7マナ武器ももってます。それらを奪ってやると。


とにかく今はハンターばっかりなんで、アザリナにがんばってもらってます。

マリガン・戦法

「ライトウォーデン」キープはちょっと微妙なことがおおい。確実に「自傷⇒回復」できるカードがそろっているならOKですが、なかなかありません。


「炎のインプ」と「コボルトの司書」がマストキープ。


後攻なら「凶暴なリクガメ」キープいけるとおもいます。


あとはもう、「これダメかなー」っておもった瞬間にコンシと。アグロはとにかく試行回数かさねるしかないですね。

入れ替え候補メモ

ビタータイド・ヒドラ」「ヴォイドウォーカー」を何かと替えてもいいかもしれません。

まとめ 「リクガメは二度オイシイ」

「凶暴なリクガメ」、とても良いカードだとおもいます。


強すぎず弱すぎず、個人的にすごくスキです。ヒールパラディンにも合いそうです。純粋な回復ズーにもいれていいかもしれません(防御力はおちそうですが)。


以上、自作デッキの紹介でした。


天下一ヴドゥ祭、たのしんでいきましょうφ(・ω・ )

スポンサーリンク