Skebの「複数ファイル納品機能」使ってみましたレポート【使い方・見え方】

 

こんにちは、ほしみです。


Skebに「複数ファイル納品機能」が追加されました(2021年4月28日)。


今まで1ファイルしか添付できなかったのが、10ファイルまで添付可能に。イラスト・マンガ・音声、すべてのジャンルで使えます。

 

▼ 公式による機能追加のお知らせ

複数ファイル納品機能とゴールデンウィーク手数料無料キャンペーンのお知らせ
いつもSkebをご利用いただきありがとうございます。

 

以下、具体的にどんな仕様なのかメモがてらまとめておきます。

 

スポンサーリンク

「どんな風に複数添付するの?」

 

基本的には通常の納品と同じです。


今回の例ではイラストを納品します。

 

ファイルは10個まで選択できます」というテキストが追加されました。

 

1つ目はPSDファイルにしました。

 

2つ目をPNGファイルにしたらPSD形式推奨の警告テキストが出ました。これは無視でOK。

 

 

あとは「納品前の確認事項」にチェックを入れ、通常どおり納品しました。


複数ファイルある場合、そのぶんアップロードには時間がかかるのでご注意ください。アップロードバーがすべて満たされるまで待ちます。

 

スポンサーリンク

「どんな風にみえるの?」

 

アップロードした順に上からズラーっと並びます。

 

ファイルの詳細もそれぞれ表示されます。

 

サムネは一番最初にアップロードしたものが表示されます。

 

 

「注意点は?」

 

注意点はアップロードの順番ですね。


一番最初がサムネになる。そのルールさえ意識すればあとはカンタンだとおもいます。なお記事執筆時点では、アップロード順を入れ替える機能はないです。

 

 

まとめ「差分があるものに便利」

 

PSDファイルだけだと「差分があるかどうか」「どういう差分があるのか」がわかりづらかったんですよね。それが解決されました。


クライアントの方にも伝わりやすいだろうし、クライアント候補の方にも「こういう納品にも対応してくれるんだ!」ということを伝えやすくなったかなとおもいます。


ほかにもアイデア次第でいろんな見せ方ができそうです。Skebどんどん便利になりますね。ユーザー数も破竹の勢いでこれからがさらに楽しみです。


今回は以上です。よきスケブライフを────ではまたφ(・ω・ )

 

▼ リクエストがあればお気軽にどうぞ

hoshimi12(ほしみ) (@hoshimi12) | Skeb
Request Box

 

▼ Skeb関連記事はこちら

【高すぎ? 安すぎ?】Skebで「相場」を気にする必要はあるのか
Skebで初納品しましたレポート【リクエスト受付から納品まで・使い方】

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました