Skebで初納品しましたレポート【リクエスト受付から納品まで・使い方】

情報をシェアしよう

Skeb、ほんとうにラクチンでした。


以下はクリエイター側の流れについてです。


なにか間違いがあれば教えてください。

▼ Skebへの所感はこちら

「なんでイラストなんかにお金はらわないといけないの?」 こうおもってるネットユーザーはおおいとおもいます。 ゲー...

▼ 自分のSkebページはこちら

スポンサーリンク

「全体のながれは?」

  1. Skeb登録
  2. 口座登録
  3. アカウント設定
  4. リクエスト承認
  5. 納品

すっごくシンプルな流れです。

「Skebの登録?」

Skebのユーザー登録は、Twitter認証するだけでOKです。

「銀行口座の登録?」

  • 4ケタ数字の銀行コード(金融機関番号)
  • 3ケタ数字の支店コード(店番号)
  • 普通 or 定期(ふつうは普通預金)
  • 口座番号
  • 本人の名前(カタカナ)

銀行コードはGoogleで検索しましょう(例:三菱UFJは0005)。


あとの情報は、ぜんぶカードに書いてあります。

「アカウント設定?」

アカウントの設定はお好みで


クリエイター側に関係ありそうな設定項目は、

  • リクエスト募集の有効化
  • NSFWリクエストの有無
  • 金額表示の初期値
  • SAMPLE透かしの有無
  • 特定商取引法表記の有無
  • 売上確認と出金申請

とりあえずリクエスト募集の有効化だけ確認しておけばOKかと。募集にはメールアドレスの登録が必須です。

なお「NSFW(Not safe for work)」は、「職場では見ないほうがいいもの」という意味。成人向けなどの閲覧注意コンテンツってことですね

「リクエスト承認?」

リクエストがくると、メールが届きます


ここで注意が必要。

  • 承認するまでは30日の猶予
  • 承認したら30日以内に納品

つまり、「承認のタイミング」と「納品のタイミング」に注意が必要です。


承認期限が30日。納品期限が30日。時間いっぱいいっぱいつかえば、2ヶ月くらい猶予があるわけです。さっさと承認してしまえば、そのぶん猶予がへります。


リアルの予定が詰まっているのに、ぽんぽん承認してしまったら、スケジュールがこわれてしまうかもしれない。


ただしクライアントのきもちを考えるなら、はやく承認してくれて、はやく納品してくれるクリエイターのほうがうれしいとはおもいます。


個人でうまく判断しましょう。

「納品?」

納品の注意点は、

  • 承認から30日が期限
  • 1回しかアップロードできない
  • 形式はPSD(推奨)・PNG・JPEG
  • 複数ファイル不可
  • 100KB~1GB
  • キャンバス原寸推奨(800px未満不可)

詳細はクリエイターガイドラインをみてください。

▼ クリエイターガイドライン

Skeb is an Artwork Commission Platform. Skeb(スケブ)は、日本のクリエイターに有償で依頼ができる「イラストコミッションプラットフォーム」です。

自分の例では、リクエスト初日に承認して、4日目に納品して、形式はPSDで階層そのまま、キャンバスサイズは縦10000px、ファイルサイズは68MB────ってかんじでした。


アップロードにはけっこう時間かかりました(5分くらい?)。

アップロードをはじめると、画面上部に「緑色のゲージ」がでます。おわるまでマッタリまちましょう。

納品するファイルは、ちゃんと事前にチェックしましょう。


万が一なにかミスしたときは、クライアントの方におわびして、直接ファイルわたせばいいんじゃないですかね。

トップページの「新着作品」で確認することもできます。なお今作は、Skeb全体で1023番目のリクエスト、370作目の納品でした。

「納品したあとは?」

納品したあとは、Twitter上で報告すればいいんじゃないでしょうか。

作品ページに、TwitterとFacebookのシェアボタンがあります。ほかのユーザーも自由につかえます。

Skebでありがたいのは、クリエイター側が自由に作品をつかえるところです。


せっかくクライアントの方が機会をくれたのですから、作品をめいっぱい活用すればいいとおもいます。Twitterにのせたり、pixivにのせたり、ポートフィリオにのせたり。

まとめ 「ちょーカンタン」

Skeb、ほんとうにカンタンです。


なんかもう、めちゃくちゃアタマいいですよね。使い勝手もそうですけど、システムの設計思想もスゴい。ぜったいこれ、Skebをパクる企業でてくるでしょ。


とにかく、とってもベンリなWEBサービスです。クリエイター側もクライアント側も、お手軽にスタートできるんで、ぜひつかってみてください。


あとよければリクエストください(´-`)

▼ イラストリクエスト受付

「Skeb」に登録してみました。 カンタンにいうと、「有料でイラストリクエストするサービス」です。 こちらからリ...

今回は以上です。よきSkebライフを────ではまたφ(・ω・ )

▼ 次は「表紙イラスト」の依頼

電子書籍の「表紙イラスト」のリクエストをいただきました。 Skeb本来の使い方ではないですが、おもしろい使い方だとおもいま...

スポンサーリンク