Skebはじめました【イラストリクエスト募集】

情報をシェアしよう

Skeb」に登録してみました。


カンタンにいうと、「有料でイラストリクエストするサービス」です。


こちらからリクエストしてください。

▼ リクエスト受付

▼ Skebへの所感はこちら

「なんでイラストなんかにお金はらわないといけないの?」 こうおもってるネットユーザーはおおいとおもいます。 ゲー...

▼ hoshimi12の絵柄はこちら

ノベル制作やってます! 絵も描きます! Twitterやってるのでよろしければフォローください(・∀・) ▽既作一覧ページ ▽リクエスト受付(I get requests.)

スポンサーリンク

「要点だけおしえて!」★★★★★

  • 最低金額でもOK
  • 金額と難易度でクオリティかわる
  • 全年齢オリジナルのみ
  • 140文字、あいさつ不要

いまは「実績づくり」をしたいので、安価でも引きうけることが多いとおもいます。


あとの詳しいことは、下記内容や公式ガイドラインをみてください。

「全年齢オリジナルのみ?」

「オリジナル(※1)」「非NSFW(※2)」のみ、受けつけます。


※1 「過去作の○○」「うちの子」「公式が二次創作OKしてるキャラ」みたいな、権利に問題のないご依頼はもちろんOKです。


※2 「NSFW(Not safe for work)」は、「職場では見ないほうがいいもの」という意味。つまり成人向けはNGなのであしからずです。

「Skebのルールは?」

Skebには、独自のルールがあります。

  • 指示は140字以内
  • リテイクなし
  • 権利はクリエイターに
  • 金額は3000円~300000円

くわしくは公式の「クライアントガイドライン」をみてください。

▼ 公式ガイドライン

「相場は?」

金額はいくらでもいいです。


最低金額の3000円でも、いい絵がかけるかもしれません。また逆に、最高金額の29万円をいただいても、いい絵がかけるとはかぎりません。


依頼内容をみて、こちらで判断して、そのぶん一生懸命に描くだけです


望みどおりにならないかもしれないリスク」は、あらかじめご了承ください。

  • 金額と難易度で、クオリティが前後
  • 今は「実績づくり中」なので、安価でもわりとOK

▲ 基本はこれだけです。

「140字以内でなに書けばいい?」

  • どんなキャラクターか
  • どんなシチュエーションか

あいさつは不要です。


140字しかないので、具体的に、依頼内容のみを書いてください。


どんなキャラクターか。「過去作の○○」「△△の擬人化」「ネコミミ」とか。「体型」「表情」「顔つき」「性格」「大人っぽい・子どもっぽい」などの指定もあると、よりわかりやすいかもしれません。


どんなシチュエーションか。「寝てる」「食べてる」「□□にいる」「××をしてる」、こちらも具体的だと、よりイメージしやすいかもしれません。


ともあれ、依頼内容はご自由にどうぞ。短くてもぜんぜんOKです。


ぜひ、描きたくなるようなご依頼をおまちしてます。

キャラクターデザインで「キャラ名」の指定がない場合、勝手に「仮名」をつけることがあります。せっかく描いたキャラに名前がないのは、個人的にちょっとかなしいので。ご了承ください。

「どういうのが得意?」

pixivの新しいイラストをみてください


絵柄はちょいちょい変わってます。指定がなければ「今の絵柄」で描きます。

▼ hoshimi12のpixivページ

ノベル制作やってます! 絵も描きます! Twitterやってるのでよろしければフォローください(・∀・) ▽既作一覧ページ ▽リクエスト受付(I get requests.)

描き方は、「厚塗りとギャルゲ塗りのキメラ」といった感じ。あまりキレイなペン入れはせず、足し算引き算でゴリゴリ塗っていくタイプ。


人外の女の子」をメインで描いています。角娘、ケモノ耳、アンドロイド、悪魔など。クリーチャー寄りの人外はあまり描きません。人間形態にちかい人外ですね。


男性キャラも描けますが、女性キャラほどまだあまり描きなれていません。


もちろん、不得意な絵柄のリクエストも受けつけています。それはそれで勉強になるので、個人的にはありがたいです。

「形式とサイズは?」

納品はPSD形式です。


PSDファイルは、ざっくりレイヤー分けした状態にしておきます。


指定いただければ「JPG」「PNG」でもアップロードできます。「単一ファイル」しかアップロードできないのでご注意ください。


サイズは原寸サイズです。縦10000pxくらいが基本。

「何に使っていいの?」

基本的には、個人利用のみです。Skebの規約で、「鑑賞」と「SNSアイコン・ヘッダー」等の用途のみと決まっています。


ただし────別途相談で、「個人出版物(電子・紙)の表紙イラスト」としての利用も許可することがあります。個人出版でつかう場合は、かならずそのことを依頼内容にふくめてください(例文:「個人出版での使用許可希望」)。納品後、ご連絡をいただく必要はありません(リテイクもできないので)。


使用許可範囲をふやすなら、「高くなる」とおもってください。金額はいくらでもいいですが、あまりに安ければクオリティ(描きこみ時間)を下げざるをえませんし、断らざるをえないこともあります。

「今までのリクエストは?」

▼ こんなリクエストいただきました。

Skebで「犬の擬人化イラスト」のリクエストをいただきました。 以下、勉強がてらデザイン過程や考察などを書いていきます。 ...

電子書籍の「表紙イラスト」のリクエストをいただきました。 Skeb本来の使い方ではないですが、おもしろい使い方だとおもいま...

まとめ 「とりあえず依頼してみよう!」

Skebのイイところは、「気軽さ」です。


「交渉」が存在しないので、クリエイターにもクライアントにも、ほとんど負担はありません。もちろんお金というリスクはありますが。


正直────依頼がたくさんくるとは思っていません。


Skebは、日本人の感覚にはちょっとそぐわないサービスです。「イラストは無料でみられて当たり前」というのが、一般的な価値観だとおもうので。


それでも、Skebに登録してみたかった。


Skebがめざしているだろう、クリエイターとクライアントの「ゆるやかな信頼関係」を構築できたなら、きっとどちらにとっても、穏やかでイイ環境になるとおもうんですよね。


ご依頼、おまちしてます。お気軽にどうぞ。

▼ リクエスト受付

スポンサーリンク