【VRoid】パーカーを着た角少女3Dモデルを作ってみたレポート

 

v0.7.0でパーカーが実装されました。


▼ v0.7.0

[ v0.7.0 ]新しい衣装や靴を追加・レイヤー名変更機能等を追加(2019年8月3日)
v0.7.0 新機能 ◯衣装を追加  男性 Tシャツ パーカー スニーカー バッシュ ハイカットシューズ  女性 ワンピース (ペンシルスカート) ミニTシャツ Tシャツ パーカー ペンシルスカート パンプス スニーカー バッシュ ハイカットシューズ ◯衣装の調整パラメータを追加 靴底の調整 ズボンの裾の開き

 

これは幸いとパーカー設定のキャラクターに着せてみました。


以下、モデル作成に気になったことのメモです。

 

スポンサーリンク

モデルの試作

 

試作モデルなので描きこみはザックリめです。

 

ゼロから3時間でさくさく。

 

元立ち絵。こっちはちょっと頭身高め。

 

▼ キャラ詳細

ハマル
キメラの少女。プロフィール性別:女種族:ヒト型キメラ所属:肩書き:キメラの女王誕生日:4月5日星座:おひつじ座血液型:AO+型出身地:一条市身長:146cm性格:純粋、温和、さみしがり一人称:わたし呼称:ハマル、ハマルン、ハマちゃん、女王好

 

 

「丈はマイナス設定で」

 

「丈を長くする」パラメータは、ー200に設定してます。


VRoidは直接数字を打ちこむことで、通常のパラメータ上限を超えた数値を入力できます。腰までくるように丈を短くしました。

 

 

「首まわりのテクスチャを削る」

 

かなりザックリ削ってるのであしからず。

 

デフォルトのパーカーは、胸元がぴっちり隠れています。胸元に余裕をもたせたかったのですこし削りました。


元々ヒモつきパーカーですがヒモも削除。

 

 

「ファスナーは描きこむ」

 

ファスナー部分はテクスチャに書きこみました。


テクスチャの中心なので直感的に描きやすい。

 

スポンサーリンク

 

「腰はふっくらしてる」

 

「腰を太くする」パラメータがあり、そこにマイナス数値をいれれば腰を細くできます。自分はー60ほどで留めてます。貫通する場合は肌テクスチャの透過(くわしくは下記)。


記事執筆時点では「腰を細くする」パラメータは存在しません。パーカー本来の性質ですが、カラダの曲線はやや隠れます。

 

 

「ワキから肌が飛びださないようにする」

 

動きによっては服の下の肌がみえてしまう。

 

3Dモデルの宿命なのかもしれませんが、動きによって肌が見えてしまいます。


とくに脇(わき)の部分が露出しやすいようにおもえます。

 

▼解決方法

服の下から肌が飛び出さないようにする
モデルの動きによっては、服の下から肌が飛び出てしまう場合があります。 飛び出してしまう部分の肌テクスチャを消すことで対処できます。 「体型編集」>「テクスチャ」>「▼肌」で「デフォルト画像」を選択し、飛び出してしまう肌のテクスチャを消してください。

 

上半身の肌テクスチャを透明にして解決します。

 

 

「テクスチャ素材メモ」

 

▼ 瞳(BOOTH)

【VRoid】瞳テクスチャセットVol.1【20種類】 - Shin Itagaki - BOOTH
【4/19】 いいね100件超え感謝記念として有償(100円)のPSDファイル付きも無料DLにしましたのでどんどこ使ってね ■セール終了期間→セール終了しようかなっておもったとき ----------------------------------------------------- 「VRoidでオリジナルキャラが

 

▼ パーカーの検索(BOOTH)

vroid パーカーに関する人気の同人グッズ171点を通販できる! - BOOTH
BOOTH(ブース)とは、pixivと連携した、創作物の総合マーケットです。無料で簡単にショップを作成でき、商品の保管・発送代行サービスも提供しています!

 

BOOTHですでにたくさんの素材が無償有償問わず配布されています。


イイ文化ができたよなぁ。

 

 

パーカー以外のメモ

 

「ツノやミミはひとまず髪で」

 

角と耳は髪型編集で代用。髪を太くすれば角っぽくなる。

 

記事執筆時点では、頭部アクセサリーの実装はまだありません。なので髪型編集でむりやり角とケモ耳っぽいものをつけています。


ただし頭部アクセサリーの項目は存在するので、アクセサリー実装の予定はありそうです。アクセサリーをカンタンに着脱できるようになれば(それこそ某illusionゲーのように)、表現の幅は格段にあがりそうです。


アクセサリー実装が待ちどおしい。

 

 

まとめ「衣装めっちゃふえとる」

 

気がついたら衣装めっちゃ増えてました


VRoidユーザーもかなり増えたようで、BOOTHのテクスチャ素材もめっちゃ増えてます。ふだんはユニクロしかいかないような人間でも、BOOTHをながめてるだけでちょっとオシャレしてる気分になれるかもしれません。全身ユニクロの何がわるい。


この1年ですっかり「VRoid文化圏」ができたなという印象です。なんかすげーに時代になりましたね。


今回は以上です。よき3Dライフを────ではまた🐺

 

スポンサーリンク
VRoid
ほしみをフォローする
絵の上達のオススメの本
決定版 脳の右側で描け

「絵を描くときの頭の使い方」をおしえてくれる本。下手な人ほど上達する。直感より理屈でかんがえちゃうタイプにオススメ。

「ファンタジー背景」描き方教室 Photoshopで描く! 心を揺さぶる風景の秘訣

Photoshop以外(クリスタなど)でも応用できます。「背景の描き方を知りたい初心者」にオススメ。とくに写真をつかった描きこみ技術(フォトバッシュ)の解説は目からウロコでした。

ジャックハム 人体のデッサン技法

ルーミスと並び称される良書。「身体の各パーツの描き方」を教えてくれます。ただし絵柄がおそろしく古く、「あくまで外国人の身体」と意識して読まないと混乱するでしょう。個人的にルーミスは文字だらけで読みづらく、ジャックハムのほうがすんなり読めました。

【マンガ】ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編>

ガッチガチの初心者にオススメ。とても人気でシリーズ化されてます(各パーツ編)。ほかも良書。

アーティストのための美術解剖学

人体を深く知りたいならコレ。筋肉や骨格をこれでもかと解説してくれる、ガチ勢向けの資料本。初心者でも手元に一冊あると便利そうです。

StarGazer – スタゲ
タイトルとURLをコピーしました