【解決?】謎のモスキート音の正体はビルの室外機群でした

 

※ 書き直しました。


外から聞こえてくるモスキート音がずっと気になっていたんですが、ようやく正体がわかりました。


結論からいうとその近くにあるビルの室外機群でした。

 

前回の記事

夏にできたコンビニとモスキート音(高周波音)の関係は?【追記あり】

 

以下、解決までの経緯をメモがてら書きます。

 

スポンサーリンク

鳴り止まぬモスキート音

 

謎のモスキート音(「キーン」っていう高周波音)が、窓開けてると聞こえるようになったんですよね。


同時期にコンビニがちかくに建って、「もしやモスキート装置でも設置してるのか?」と疑いました。


ちなみにモスキート装置というのは、「若者のたむろ防止」のために実際に開発・設置されている機械です。欧米から日本にも入ってきて、ファーストフード店やコンビニといった若者が群がりやすい場で、「はよ帰れ」とバレないように促すために設置されます。


中高年やお年寄りには聞こえません。虫除けやネコ除けに使われることもあります。効果範囲は数十メートルとも。


自分はもう若者というほどの歳でもないんですが、まだ聞こえますね。あと数年で聞こえなくなる音域だとは思います。


モスキート音の原因がすべてモスキート装置だとは限りません。特に夏場だといろいろ考えられます。単にセミの鳴き声を勘違いしてるとか、室外機や太陽光パネル機器やボイラーが高熱で異音を発してるとか。

 

 

コンビニにモスキート装置はなかった

 

店員さんにも聞いてみましたが、そのコンビニにはモスキート装置は設置されていませんでした。


じゃあ発生源はどこなんだと、もうすこし調査をつづけました。


で、不審者のごとくふらふら歩いていると、ようやく犯人がみつかりました

 

 

犯人はビルの室外機群

 

近所の道路沿いにあるビルにちかづくと、モスキート音がひどくなりました。


上をみあげてみると、道路に面して大量の室外機が。


音の方向からして、その室外機群が犯人でまちがいない。実際、寒い日や暑い日、つまり「エアコンをつかう日」にかぎってモスキート音がひどくなっていました

 

 

原因がわかっただけですこしラクになった

 

「室外機のモスキート音がうるせーんだけど!」とビルにのりこむわけにもいかないので、放置しています。


ただ、原因がわかっただけでもすこし気がラクになりました。


暑い日と寒い日にうるさくなるので、そういう日は自分も窓をしめてエアコンをつけることにしました。まぁダマシダマシ対策するしかないと。

 

 

まとめ モスキート音は住宅街では迷惑

 

不可抗力とはいえ、モスキート音めちゃくちゃうるさいです。


おそらく室外機が古かったり、メンテナンス不足が原因だとはおもうのですが、部外者のこっちは対応しようがないです。モスキート音じゃ騒音っていっても伝わりにくいでしょうし。


室外機が新調されることを祈ります。


今回は以上です。ではまた。

 

スポンサーリンク
健康・食べもの
役立つ情報はシェアしよう
執筆者をフォローしよう
冬のおすすめ健康グッズ
着る毛布
Winthome着る毛布 ブランケット 袖付き毛布 着るブランケット防寒 軽量 冬の寒さ 足先の冷えや節電対策に!男女兼用 着丈190cm (ブラウン)

まず身体を温めて、冷やさないこと。

着るコタツ
THANKO 着るお一人様用こたつ2 TKKROHKO

デスクワーカーならコレ。電源つけなくても温かいです。高身長の場合はフトモモまでしか入りませんが、むしろこれくらいの長さのほうが小回りきいて使いやすいとおもいます。

薬用養命酒 1000mL
【第2類医薬品】薬用養命酒 1000mL

内側から温めたいならコレ。名前はゴツいですが甘めで飲みやすいです。自分は寝るまえに1杯のんでちょっと寝つきをよくしてます。

StarGazer – スタゲ
タイトルとURLをコピーしました