【読書追加】ダンジョンメーカー2018年8月アップデート第二弾まとめと雑感

情報をシェアしよう

ダンジョンメーカー、8月中旬前にしてまた新機能きましたね(戦慄)


新システムの名前は「読書」。戦略に大きく関わってきそうなものが追加されました。


以下、ざっくりとした今回のアップデートのまとめ(主に読書システム)と雑感をメモがてら書いていきます。間違いがありましたら教えてください。

前回の記事はこちら

ダンジョンメーカー、地味に続けております(上手くはないです)。 いやー……ナーフ(弱体化)めちゃくちゃ多いですね。強化され...

スポンサーリンク

修正箇所一覧(公式発表)


GooglePlayストアより。

「読書」の追加と、バグ修正、細かいバランス調整がメインのようです。


今回の記事は「読書」にフォーカスするので、バランス調整についてはほとんど触れないのであしらずです(こんな短いスパンのバランス調整は追い切れない)。

挑戦モードのクリア条件緩和!

↑アプデして開いたら勝手に成功になってました。

というわけで、挑戦モードのクリア条件が緩和されました


これめちゃくちゃデカいですね……。どれも500日以上とかいう鬼畜条件から多少マシな鬼畜になりました。

スポンサーリンク

「読書」システム

↑ダンジョンに「読書」が追加。小悪魔の絵柄がコロコロ変わるの個人的に好きです。

以下、今回のアプデのメイン「読書」機能について書いていきます。

本の種類(ざっくり)

全てはまだ確認していないので、いくつか抜粋的に上げていきます。

↑これが初期状態です。

  • 『ダンジョンの正しい守り方 – 第1章』:レベルアップ時に防御力確率上昇
  • 『魔王の軍勢 – 第1章』:レベルアップ時に攻撃力確率上昇
  • 『生存訓練 – 第1章』:レベルアップ時にHP確率上昇

↑モンスターの成長率に関わってくる本ですね。初期のうちにとっておくと後々響くのかも(とはいえ初期はまずモンスターと戦闘部屋の確保に当てたいところですが)。

↑のように、戦闘報酬のひとつとして追加されます。

以下、初期本以外で確認したもの抜粋。個人的に強そうな効果や面白そうな効果には青線を、むしろデメリットに見える効果には赤線を引きます。

  • 『不滅者』:不死発動で憎悪5
  • 『死霊の街』:死体爆発時に堕落5

↑レベッカで強そう。

  • 『毒の製造法』:中毒ダメ20%上昇
  • 『宣伝の神様 – 第1章~』:勇士の数増加
  • 『防御こそが最善の攻撃である – 第1章~』:魔王の防御力12アップ
  • 『殺人平気(※)』:勇士を倒した魔物が憎悪1獲得
  • 『王の憤怒』:権能で攻撃した勇士に恐怖1
  • 『金持ちになる方法 – 第1章~』:毎日10ゴールド追加
  • 『火のうた』:罠の火傷分ダメ増加
  • 『怨みと復讐 – 第1章~』:魔物が倒れるたび他すべての魔物に憎悪1
  • 『罪悪感』:魔物を倒した勇士に堕落25
  • 『ゴリアテの生涯』:巨大化した魔物の攻撃力40%増加
  • 『マナの理解 – 第1章~』:マナ再生速度10%増加
  • 『建築学概論』:施設経験値10%増加
  • 『流通革命・戦利品の反撃』:戦闘獲得ゴールド10%増加
  • 『生化学武器 – 第1章~』:勇士のHPが5%増加

※『殺人平気』はおそらく「兵器」のミスでしょう。「ホワイトパン」みたく今後修正されるかもしれません。なお、効果はけっこう強い気がします。


個人的に興味深いのは、『マナの理解』による「マナ再生速度10%増加」。これ複数章あるので、ぜんぶ上げれば相当なマナ再生速度になります。魔王の新たな運用も可能なのでは。

────ひとまず種類の紹介は以上です。

スポンサーリンク

100%まで読む必要がある

本は積んでおくだけでは無意味です。ちゃんと最後まで読む必要があります

下の本からどんどん消えていく?

積んでおいた下の本からどんどん消えていくという情報が(本当だったら要注意)。


本の取得数上限がシビア……? すいませんまだ自分は未確認です。確認できたら追記しますm(_ _)m

本の種類や章数によって増加%が変わる

強力な本ほど、1回の読書での増加%が低いようです(読書回数が増える)。


また、章数によっても増加%が変わります(例:一章33%、二章20%)。

ダンジョンの重要性が増した

今までのダンジョンって、あまり利用価値なかったと思います。


たまに部屋を入れ替えたり、仕方なく罠強化してターン消化したりって感じで。それが「読書」システムの登場で、かなりダンジョンの重要度が増しました


ただし、序盤に本ばっかり集めてダンジョンばっかり行ってても、すぐに全滅しかねないのでバランスが必要かもしれません(調子のって本集めてたらすぐ全滅した)。

モンスターの成長率の差が顕著に

最初から育ててきたモンスターが、相対的に強くなりそうですね。


タマゴにも成長率がプラスされてれば別ですが、「レベルアップする時」という表記からしてそれはなさそうなので。

第二章は第一章を取ってから出現?

読まずとも第二章は出るようです。たぶん第一章取得だけでフラグが立つ?(未確認)

第一章を読まないと第二章は読めない

感覚的に当然ですね。

使用魔王で出る本が変わる

これはほぼ間違いないかと。上記の「本の種類」でも示したように、レベッカ使ってたらやたらとレベッカに有利な本が出てきました

序盤が苦しくなった

本の登場で、序盤の戦力確保が難しくなりました


本が邪魔で、タマゴや戦闘部屋や罠が取りづらいんですよね。おそらく今後、戦闘報酬の数が増える気がします(すでに矢印は追加されてる)。


継承ができる一般モードならともかく、挑戦モード序盤は本をとってる余裕がないので、序盤は良い本が出てもスルーする心の強さが必要になってくるかも。

読書画面で効果説明が出ない(たぶん今後実装)

読書画面でバフやデバフの効果説明が出ません。これ地味に不便なので、今後の実装に期待したいです。

読書履歴が確認できない(たぶん今後実装)

ダンジョンにいかないと読書履歴が確認できません。これも若干不便な気がするので、今後の実装に(ry

バランス調整

高級パックの罠の全体的な上方修正

前回新たに導入された「高級パック」の罠が、全体的にアッパー調整されたようです。


細かい部分は未確認ですが、新しいバフやデバフが追加された以上、しばらく細かいバランス調整が続くと思われます。

共同墓地が墓地3つ必要に

共同墓地が前回の弱体化に加え、さらに作りにくくなりました

バグ報告

今回のアップデート、ちょっと不具合報告が多いような気がします。魔王が選べないとか、動作が重くなったとか


おそらく近日中またバグ修正のアプデがくる気がします。

まとめ

おまけのアンケ

「読書」は何が強そう?

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

「読書」システムの登場で、戦略の幅がまた増しました。細かいバランス調整は今後もしばらく続くと思われます


今までダンジョンの必要性をあまり感じてなかったので、こういう選択肢の増加はけっこう嬉しいです。あと挑戦モードのクリア条件緩和はほんとデカい……(それでも鬼畜)。


今回は以上です。良きダンジョン読書ライフを────ではまたφ(・ω・ )

スポンサーリンク