シミズハヤト氏・榊原なな氏を加えてフリゲノベライズ体制強化?

情報をシェアしよう

榊原


KADOKAWAエンターブレインホビー書籍部について調べています。
経緯については大体こちらの記事。岡本真一氏とステマ。
シミズハヤト氏のステマについてはこちらの記事

先日、榊原なな氏のTwitter垢を見つけたので、自分の情報整理のためにも以下まとめておきます。
ホビー書籍部のフリゲノベライズ体制に変化が出てきた件について。





登場人物

久保雄一郎 : 編集長
Twitter「口コミ」について語るインタビュー記事

藤田明子 : 新・副編集長 ニンジャ・ログホラ・なろう・中国嫁
Twitterpixivの自己紹介記事

榊原なな : TRPG・なろう担当 フリゲも新たに?
TwitterログホラTRPGインタビュー記事

シミズハヤト : WEB漫画担当(くるねこ・バンギャル) フリゲも新たに?
Twitter

岡本真一 : お世話になったベテラン編集者様 フリゲなど担当
Twitter①Twitter②

(Twitterに疎い岡本氏でさえ複垢なので、他の編集の方も別垢持ってるかもです)

桝田省治 : 藤田氏をシンデレラガールにした張本人
Twitter

(最近ではソニーコンピュータエンタテインメント『俺の屍を越えていけ2』の炎マで話題に)





以下、シミズハヤト氏と榊原なな氏が、フリゲ関係に言及するツイート。

岡本氏は、「私と藤田と編集長以外は新人で、まだ使えない」と言っていました。
だから小説担当は、岡本氏と藤田氏のみ、という話でした。
しかしどうやら、最近になって新人編集(おそらくシミズ氏と榊原氏)も小説の担当を始めているようです。

シミズ氏については、排気ガスサークルといったフリゲノベライズ。
榊原氏については、異世界から帰ったら江戸なのであるといったなろうノベライズ。

ただし榊原氏も、ニコニコ自作ゲームフェスの授賞式に出席していたようなので、今後フリゲノベライズに関わってくるかもしれません。
また、なろうノベライズについては、兼ねてから藤田氏と連名という形で関わっていたようです。



元々フリゲ担当だった岡本氏は、未だに沈黙しています。

なので、「岡本氏がフリゲから外されたのか」、はたまた、「シミズ氏と榊原氏を加えて、単純にフリゲノベライズの体制強化を狙っている」のかは、まだ判断できなさそうです。







あとついでに、


ホビー書籍部


ホビー書籍部公式ページが、まさか自分がステマバラしたことが原因じゃないと思いますが、もう何ヶ月もずっと臨時ページなので、さっさと復旧して頂ければ幸いです。

出版でお世話になった作者として、また1ファンとして、今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

〈スポンサードリンク〉