GooglePlayでクレカ不正利用されーのウォレット凍結→凍結解除できなかったので……

情報をシェアしよう

hoshimi12です、いつもお世話になっております。メンドウなこと放置してもしなくても、その後のメンドウくささの総合値ってさほど変わらないんじゃね?と思う今日このごろであります。


以下、Googleにクレカ登録するのはもうコリゴリだよという話(半分自業自得)。

スポンサーリンク

Googleウォレット凍結の経緯

4年ほど前、Googleアカウントに不正アクセスされ、GooglePlayでクレジットカードを不正利用され、決済システムであるGoogleウォレット(現ペイメントとかPayとか)が凍結されたことがありました。というか今も凍結しています。


クレジットカード会社に連絡して、不正利用分は取り返したし、Googleにもその連絡はいっているはずなのですが、凍結解除されないんですよね。ペイメントのページへいくと、「本人である証拠に身分証明書とか個人情報モロモロよこせ」と言ってくる。


「そんなに個人情報渡さないといけないの……? なんかヤダな」と思いました(渡して困るような個人情報ないくせに)。で、4年間ずっと放置してました。基本はパソコンユーザーだし、しばらく有料アプリ買う予定もなかったので。(決済システムが凍結されただけで、通常のスマホ利用はできる)。

いまさら個人情報送ったものの、凍結解除不能&問い合わせ面倒くさい

最近になって『ダンジョンメーカー』という有料アプリゲームが欲しくなりまして(Steam版はよ)、4年越しに重い腰をあげました。それで素直に個人情報送ったんですが……なぜか数十分後、Googleアカウントが一時凍結されました(不正利用者による操作だと勘違いされたらしい。パスワード変更を強制され、復活)。


たぶん、Google側が所持してる個人情報と、今回送った個人情報に齟齬がでてるっぽいですね。数年ぶりなので自分もどういう登録したのか記憶が曖昧。ただ、ロクに本人確認もせず即アカウント凍結ってのもなかなかGoogleイズムだなと。


Googleサポートに問い合わせして、訳を説明しようとも思ったんですが、GoogleはAmazonと違ってまともなサポート対応してくれないとか、そもそも日本語で対応しないとか、ボットのメールが返ってくるだけだとかイロイロ聞いていたので、問い合わせる気力がわかない(近年はわりとマシになったらしいですが)。


それで結局、どうしたか。

端末に新規Googleアカウント追加して解決

Googleウォレットの復活は諦めました。というか、復活の必要性を特に感じなかった。


Android端末って、複数のGoogleアカウントを追加できるんですよね。で、新しいGoogleアカウントを取得して、愛機に追加しました。「Androidの設定→アカウント(同期)→アカウント追加」で可能。それからGooglePlayアプリでアカウント切り替えして、ダンジョンメーカーを買えばいいと。結果、ふつうに購入できました。


アカウント切り替えが必要なのはアプリ購入時だけだから、ラクチン。


これで一応、解決(?)。

ギフトカードならまだ安心

当時、似たようなGoogleアカウント不正アクセス→クレカ不正利用が多発してました。それから二段階認証とかセキュリティ警告とかGoogleさんやたらアピールするようになった印象っすね。どこから情報が漏れたのかは、今も見当がついてないです。とりあえず、二段階認証は必須(痛感)


クレカ登録しなくても、Androidで決済はできます。今回はギフトカードでダンジョンメーカーを購入しました。アカウント凍結がトラウマなので、もうこれからはギフトカードのみを使うようにします。


Googleアカウントって世界中の不正利用者から狙われてるでしょうし、セキュリティはホント要注意っすね。なるべくならクレカ情報とかは預けないほうがいいのかも。怪しいスマホアプリ経由のセキュリティリスクもあるでしょうし。ただ、二段階認証設定してからというものの、この4年間は不正アクセスの気配ないです。


今回は以上です。ダンジョンメーカー、やるぞ!φ(・ω・ )

Google流 疲れない働き方
ピョートル・フェリークス・グジバチ
SBクリエイティブ
疲れた

スポンサーリンク