ゲーム

あとは提出 セカダン 70000字(箱参_二章中終盤)

確定申告、あとは提出だけ。
明日にでも散歩がてら、時間外収受箱とやらにぶち込んでくる。不備がありませんように。

ということで、作業に再集中。
今月中にシナリオ大体終わらせたいなぁ。しかしセカダンの誘惑が。


セカダンは第五迷宮に入ったところ。
割とヌルゲー。金ゴーレムとアカプーカの依頼受け放題ってなんだよ。クエストダウンロード前提っていうのがアレだけど。……あと、課金重視ゲーの気配がしないでもない。セガの時点で嫌な予感がする。
ゲーム自体は好み。不思議のダンジョンの安定感。荒削りなところもあるから、是非シリーズ化してほしい。

パーティーはソードマン、ガンナー、メディック、ダンサー。
他のキャラも試したい。

ログ

249050_2015-01-21_00001


Amplitude StudiosからリリースされたDeungeon of the EndlessはローグライクとRTSにRPG要素をミックスさせたディフェンスゲームと言う非常にユニークなゲームとなっている。
プレイヤーはパワージェネレーターとなるクリスタルを守りつつ、ヒーローチームをマネージメントしながらリソース管理やモジュールの設置、探索を行ないダンジョンからの脱出を目差す。

link : Dungeon of the Endless™ Japanese Guide (日本語ガイド)


gg

steamウル4まこと、相変わらずPP2000行ったり来たり。

未だに「唐草→大P→EX吹上」のコンボが安定しない。
2Pだと安定する。1Pだと3割くらい。
手先が不器用すぎる。

でもまあ、低空剣も最初は安定しなかったけど、今は出来るようになったし。
やっぱり慣れか。
吹上なんて、ウル4まで全く使ってなかったからな。

ひとつひとつ、出来ることを増やしたい。

91600_2015-01-03_00001

SFでFPSなTD、『Sanctum』をプレイ中。

敵はエイリアン。
ゲームバランスは割とガバガバ。
でもアクション要素と相まって、爽快感はあるか。

ほぼレーザーゲー?
地上も対空もいけるし。
レーザー置いて、スナイパーライフル撃ちまくってたら、ノーマルは終わった。

DLCに入ってからは、その戦法だと厳しくなってきた。
部分防御持ちの敵の処理が追っつかない。
そろそろ工夫が必要か。

和風伝奇ノベル『Wish』感想考察レビュー走り書き(三日目)

・かなりネタバレがあると思うので注意してください。
・点数とかはつけません。ただ読んでいて思ったことをつらつら書きます。
・仮に作品の内容に突っ込むことがあっても、決して貶める目的でないことはご理解ください。
・内容ちゃんと把握できなくて的外れなこと言ったらごめんなさい。

 一日目はこちら → 和風伝奇ノベル『Wish』感想考察レビュー走り書き(一日目)
 二日目はこちら → 和風伝奇ノベル『Wish』感想考察レビュー走り書き(二日目)

 制作サークル(MIGIHA)さんのサイトはこちら。

 過去の世界(?)へ戻って日常シーンが進み、各種ミニイベントの選択肢が出たところから。
 以下、本編のネタバレが含まれますのでご注意ください。

続きを読む

和風伝奇ノベル『Wish』感想考察レビュー走り書き(二日目)

・ゲームを読みながら走り書きの感想をつらつら書いていきます。
・かなりネタバレがあると思うので注意してください。
・作品に点数などはつけません。ただ読んでいて思ったことを書きます。
・いろいろな事情で完走できない場合があります。その時はご容赦ください。
・仮に作品の内容に突っ込むことがあっても、決して貶める目的でないことはご理解ください。
・内容ちゃんと把握できなくて的外れなこと言ったらごめんなさい。

 一日目はこちら → 和風伝奇ノベル『Wish』感想考察レビュー走り書き(一日目)

 制作サークル(MIGIHA)さんのサイトはこちら。

 プロローグが終わり、本編が始まったところです。
 以下、本編のネタバレが含まれるのでご注意ください。

続きを読む

和風伝奇ノベル『Wish』感想考察レビュー走り書き(一日目)

・ゲームを読みながら走り書きの感想をつらつら書いていきます。
・かなりネタバレがあると思うので注意してください。
・作品に点数などはつけません。ただ読んでいて思ったことを書きます。
・いろいろな事情で完走できない場合があります。その時はご容赦ください。
・仮に作品の内容に突っ込むことがあっても、決して貶める目的でないことはご理解ください。
・内容ちゃんと把握できなくて的外れなこと言ったらごめんなさい。

 
コミティア101で購入したMGIHAさんの和風伝奇ビジュアルノベル『Wish』の感想を走り書きで書いていきます。

『Wish』はすでに完結した作品で、ファンディスク同封の上、設定資料集がありました。
全てこみのものがお安くなっていたので、ほいほいと両方とも購入しました。
ビジュアルがTYPE-MOONさんに似ていると思ったら、どうやら作者の方は大の型月ファンのようです。
2006年から体験版頒布を始め、四章構成で2008年に完結。かなりの大長編のようです。

以下、ネタバレになるので畳みます。
ネタバレは「第一章 プロローグ」まで含みます。

 

続きを読む