WordPress導入して2週間、使用プラグイン一覧と感想です

情報をシェアしよう

WordPressを使ってサイトリニューアルして一週間程度。いろいろプラグイン試して、そろそろ使うものが決まってきたように思える。


以下、いま使っているプラグイン。おすすめというか、割とスタンダードというか。今後もいろいろ試していくと思う。

【Akismet】

詳しくは調べていないけど、コメントやスパムからブログを保護するものらしい。とはいえうちのサイトはコメント機能入れてない。他のプラグインを入れるためにWordPress本家で登録することになったので、ついでにとりあえず入れた。

【Category Order】

ドラッグ&ドロップでカテゴリーの並び替えが出来る超便利なプラグイン。これはたぶん必須。

【Enhanced Categories】

カテゴリーをクリックで開いたり閉じたりできるようにするプラグイン。なんとなく見た目と挙動が好きだったので入れてみた。初期で閉じた状態にもできるし、アイコンの画像も自分で変更できる。

【FeedLogger】

フィードの購読者数を管理画面で確認できるプラグイン。こんなサイトですが5人もフィードに入れてくれている人が……。最近更新しまくっててごめん。ちなみにフィードは「購読」とか言うけど、お金とか発生しないかんね。日本語訳が間違ってる気がするんだよなぁ。

【Google XML Sitemaps】

超簡単にGoogleのサイトマップを作成してくれるプラグイン。その上、たしか自動更新してくれる。たぶん必須。

【Jetpack】

スマホで出てくる広告がうざいので忍者アクセス解析に変わるものを探していたら、教えて頂いた。このプラグインはいくつかの機能があるんだけど、その中のアクセス解析がマジでいい。いまはこのアクセス解析だけでほとんど賄えている。非常に見やすい。

【PHP Text Widget】

ウィジェットのテキストエリアにPHPを使えるようにできるプラグイン。自分は検索欄を作るために使用した。いろいろ応用が利くプラグインなんじゃないだろうか。

【Search Everything】

サイト内検索の際、検索ワードがハイライトされるようにするために使用した。他にもいろいろサイト内検索の機能を拡張できる。

【StatPress Reloaded】

アクセス解析その2。こっちはサブ。Jetpackのアクセス解析だとOSとブラウザの種類がわからないので、気になった時はこっちで見るようにしている。ちなみに、Googleアナリティクスは設置しておくだけでSEOに効果があるという噂があるので、とりあえずそれも入れてある。

【WP-Amazon】

記事投稿画面で、ワンボタンでアマゾンの商品を記事に貼り付けられるようにするプラグイン。ただ、公式と違って値段などは表示されない。あと初期設定でいろいろアマゾンからAPIキー?とかいうものを取得しないといけないので、やや面倒だった。でも画像リンクだけ使いたい時とかは便利だと思う。

【WP Tweet Button】

記事にツイートボタンを設置するために使用した。トップ画面では見えないようにするとか、記事の最初に設置か後に設置かはたまた両方かとか、ある程度設定できる。ツイートボタンは無いよりマシだろうということで、一応設置してある。ただ、デザイン的に邪魔に思えるので、トップ画面では表示されないように設定している。

スポンサーリンク

情報をシェアしよう

筆者をフォローしよう