ゲーム実況しながらブログ書いて3Dツールさわってる【雑記】

 

まもなくYouTubeのチャンネル登録者数が1000人いきます。かかった期間は約4ヶ月。まだまだ弱小ですが、ようやくひと区切り。くわしくは別記事でまとめます。


ブログは月間60000アクセス突破。1年前が月間5000、前年比12倍。


「創作以外の成果」はそれなりに上がってきました


で、問題は創作。

 

スポンサーリンク

「YouTube用の創作動画をかんがえてる」

 

YouTubeでなにか、創作活動をできないか


ゲーム実況しながらコツコツ考えてます。


VRoidで試作モデルをつくったり、Vワールドの使用感をチェックしたり。実際どういうフローで創作動画をつくるのか、どうやって個人のリソースでおさめるのか────


いまは「ツールありき」「低コスト」のコンセプトで、動画を1本作ろうとしているところです。


そのへんもおいおい記事にしたいですね。

 

 

「やることがつねにある充実」

 

創作に行きづまったら、あそんで実況をとる。たまにブログをかく。


「やること」がつねにある。


この4ヶ月、めちゃくちゃ充実してました。あたらしい技術をひっしに学んだ。日々確実に数字がのびていく。若者があつまる環境で、おおくの声にもまれた。ほんとうにやり甲斐があった。


正直、創作だけに埋没していたころより、よほど健康的な日々です。


この距離感を大切にしたい。

 

 

まとめ「低コストで創作を」

 

個人が創作にコストをかけすぎるのは、現実的ではないとおもった。


なぜって、娯楽が世にあふれすぎているから。


ゲーム実況動画は、小説よりもはるかにラクにつくれる。そのくせめちゃくちゃ需要がある。小説が1なら、ゲーム実況は1000だ。


「創作」か「創作じゃない」かはあまり関係ない。ユーザーは楽しければどんなコンテンツでもいい。個人クリエイターが戦うべき相手は、それだとおもった。


もはや創作である必要はない。だけど自分は創作がしたい。エゴで行動を縛っている。わかってるけどエゴはすてられない。


ひとまず1本、創作動画をつくってみると。


ただし、10本くらいアップロードしてみないと、YouTubeの検索アルゴリズムに評価されないとおもうんで、「いける」かどうかの判断はまだまだ先になりそう。もちろんゲーム実況とは別チャンネルでやります。


10本あげて、それぞれ数百再生もいかないようなら、また計画ねり直しですね。ゲーム実況とりながらマッタリかんがえていきましょう。


今回は以上です。よきネットライフを────ではまた。

 

スポンサーリンク
雑記・その他
役立つ情報はシェアしよう
執筆者をフォローしよう
冬のおすすめ健康グッズ
着る毛布
Winthome着る毛布 ブランケット 袖付き毛布 着るブランケット防寒 軽量 冬の寒さ 足先の冷えや節電対策に!男女兼用 着丈190cm (ブラウン)

まず身体を温めて、冷やさないこと。

着るコタツ
THANKO 着るお一人様用こたつ2 TKKROHKO

デスクワーカーならコレ。電源つけなくても温かいです。高身長の場合はフトモモまでしか入りませんが、むしろこれくらいの長さのほうが小回りきいて使いやすいとおもいます。

薬用養命酒 1000mL
【第2類医薬品】薬用養命酒 1000mL

内側から温めたいならコレ。名前はゴツいですが甘めで飲みやすいです。自分は寝るまえに1杯のんでちょっと寝つきをよくしてます。

StarGazer – スタゲ
タイトルとURLをコピーしました