「What might the character look like?」ってなに?【センター試験】

情報をシェアしよう

Twitterをみていたら、「What might the character look like?」という言葉つきのコラ画像をみかけました。


どうも元ネタがあるらしい。


「4chanのネタかな~?」とかおもって調べてみたら、2019年のセンター試験問題でした。

スポンサーリンク

「センター試験問題?」

2019年1月19日の大学入試センター試験第一日目、英語リスニング問題の第一問です。

” 問1  What might the character look like? “

朝日新聞社のニュースサイト、朝日新聞デジタルの教育ニュースについてのページです。「2019年度大学入試センター試験/英語リスニング」の問題・解答を掲載しています。

なお音声部分は、

男性:We need an idea for a new cartoon character.
女性:I agree. How about a vegetable?
男性:That sounds OK. But, for a stronger impact, give it wings to fly.
女性:Good idea.

「答えは?」

答えは2の、ニンジンに翼が生えたキメラです。

なんとなく書いてみたらすごくイラっとしました。

4体ぜんぶ書こうとしましたが、「夜中の2時になにやってんだ……」と冷静になったので2体でやめました。

「なんでこいつが答えなの?」

男「あたらしいマンガキャラのアイデアがほしいんだ」
女「わかったわ。野菜なんてどうかしら?」
男「そいつはいい! だが、もっと強いインパクトがいるな。……空をとべる翼をつけよう!」
女「いいアイデアだわ!」

血迷った男女が、「野菜」かつ「有翼」という業の深いキメラを考案したと。


そして問いが「どんな見た目よ?」と。


1はリンゴなので野菜じゃない。3と4は翼がないので論外。


3と4がムキムキなのは、「a stronger impact」にかけた「ひっかけ」だとおもわれます。「キャラにもっとインパクトがほしい」という趣旨なので、べつにムキムキという意味の「stronger」じゃないと。

まとめ 「こいつら何たべるんだろう」


2番

みんなはもちろん正解してくれたキャロよね!

受験業界の深い心の闇をみたような気がしました。


今回は以上です。がんばった受験生がむくわれますように────ではまたφ(・ω・ )

スポンサーリンク

情報をシェアしよう

筆者をフォローしよう