「レビューご自由にシール」を作ってみた【同人活動】

情報をシェアしよう

こんなものをなんとなく作ってみた。


作品紹介ページの下あたりに貼っつける。ごくたまにレビュー許諾の連絡を頂くのだけど、面倒おかけして申し訳なく思い。あと、あらかじめ「報告不要」と明記しておくことで、作者の影を気にせず自由に感想を書いて頂けるかなと思った。


レビューなんてそもそも自由に書くべきことだし。そうでなければただの宣伝だ。また、ゲーム内スクショの使用を許可することで、紹介がしやすいと思う。何かを紹介するってのは、活字だけだと致命的だと思うんだよ。この画像一枚でレビュー数がぽんと増えるなんて甘い考えは持っていないけれど、無いよりマシなんじゃないだろうか。


「あ、このゲームのことちょっとブログで書きたいな」って思ったとき、「でも……許可とかめんどくさいよな……」って思って尻込みしてしまう人はけっこういると思う。私です(^q^) こういう風に「緩い」感じにしておくと、同人ゲーム界全体にとっても良いことのような気がする。「実況OK」とかでもいいし。まあみんな難しく考えずに「暗黙の了解」でそこらへん自由になっている感じだけど。


「あー、レビューでネタバレしてもらいたくねーなー」なんて思っている制作者は、ほとんどいないと思う。多くは「誰かレビューしてくれないかなー」って思ってるわけで。喉から手が出るほどにレビュアーの数が欲しいはずだ。だからこういう小さな部分でも、「緩い」感じを見せておくといいんじゃないだろうか。「同人」のいいところってそもそもそういうところだと思うし。


せっかくサイトをブログ化して記事カテゴリとかも管理できるようになったので、ぼちぼち余所様の作品の感想を書こうかなと思ってる。許可はとらない。報告もしない。怒られたら取り下げる。「面白い」とか「つまならい」とかいう言葉は使わず、点数もつけない。


ただの「感想」を書こうと思う。ただ、ネタバレ全開。


以前うちの作品の感想を書いてくださった方がいて、その方は作品の最初から最後までの場面場面で感じたこと思ったことをただひたすらつらつら書いていらっしゃった。作者としては、それがすごくためになった。「ああ、ここでこんなことを思ったんだ」って。そんな感じで書いてみようと思う。


ネタバレについては「ネタバレ注意」って書いて「この記事の続きを読む」機能を使えば大丈夫だろう。第三者がそれを読んで果たしてそのゲームをプレイする気になるのだろうかという部分は、よく考えていかないといけないかもしれない。でもあんまり気にしない予定。

スポンサーリンク

情報をシェアしよう

筆者をフォローしよう