返信

情報をシェアしよう

 差出人: 寅屋の最中 
 題名: お疲れ様です 
>おお、ほぼ第一稿は完成したですね! お疲れ様です。
 ……まさか、「やっぱり納得いかないので一から書き直しします」とか冗談はないですよね、ハハッ……。堪忍してくだせぇ。
 ここ最近は物凄い忙しさのように感じさせられます。気のせい?
 やはり書籍化という確かな目的と報酬があると筆が進むのでしょうか。

 ありがとうございます。まだ第一稿なんで、50パーセントくらいの印象ですが。
 一から書き直しは無いです。さすがに前回で猛省しました。
 設定作りからプロット作成まで、やり方を考え直して、より慎重になったです。
 記憶力の限界を感じたというか、思いついたネタは必ずEvernoteにまとめることにしました。
 確かにここ最近は、ちょっと忙しかった気がします。
 いろいろと予定が前後して、それに合わせないといけなかったので。
 目的と報酬があると「筆が進む」というよりは、自分はむしろ「慎重になる」って感じです。
 でも、書籍っていう一般流通の作品だからこそ、逆に尖ったもんを書きたいなぁなんて、
 沸々思っていたりもします。 

 それはさて置き、毎日ブログを訪れていてふと、自分は「星見テラセ」さんに形容しがたい理想のような物を求めすぎなのでは? と思っちゃたりしました。
 所謂、ハロー効果です。
 名の知れた音楽家や小説家って周囲の期待が障害にならないのかなと。
 ネットは顔も見えない、情報源は文字だけって状況だから、なおさら偶像(妄想)化しちゃうのしれません。
 なんかいきなり気味悪い話をしちゃってすみません。なんかすごく恥ずかしくなってきました。
 兎に角、読者はクリエイターが一人の人間であることを忘れちゃ駄目、クリエイターも気負いすぎるのは良くないですよ、って言いたかっただけ、なのになんでこんなに前置きが長いんだ。

 理想を抱くって、盲目になることだと思います。
 理想は所詮、個人の想像によるもので、しかも刹那の状態です。
 常に変化し続けるものだっていう認識なら、いくらでも理想を抱いてもいいとは思うのですが、
「一つの目標に向かってがむしゃらに!」っていう人間は、まず信用ならんです。

 クリエイターが気負いすぎると、ダメでしょうね。
 自意識過剰は、最も人間を腐らせるものだと思います。エゴサーチ厳禁。
 いっちょ前にいろいろ言っても、蓋を開ければただの小汚い人間なんですわ。ほんと。
 オタク産業ってそもそも「偶像」によるものですけど、
 休息どころか、現実逃避までさせてしまったら、それはきっと害悪なのかなと思います。
「異世界モノ」が最近すごく多いですけど、自分はあまり良い傾向だと思っていません。

 季節の変わり目を過ぎたとはいえ、物事の節目も気を抜くとすぐ体調を崩します。それに、冬将軍の本領はまだまだこれからです。
 身体をぽかぽか温めて、蜜柑をいっぱい食べてください!
 (押し付けがましい話と不愉快な文章で申し訳ありません。あと以前のメッセージで物凄い誤字の雨を降らしてしまったのはごめんなさい)

 今年の冬は、かなり寒さ対策に気をつけてます。
 ミカン食いまくってます! ミカンうまい。
 それと、別に押しつけがましいとは思いませんでした。
 そちらもどうぞ、お体にお気を付けください。

情報をシェアしよう

筆者をフォローしよう