【Trello】進捗率がカード枚数でわかるChrome拡張機能【Original Card Counter for Trello】

 

こんにちは、ほしみです。


進捗率を把握したいけどガントチャートは複雑すぎてヤダ……


今回はそんなときにオススメなTrello用Chrome拡張機能、「Original Card Counter for Trello」を紹介します。

 

スポンサーリンク

「ダウンロードはどこから?」

 

▼ ダウンロードはChrome公式ウェブストアからどうぞ

Original Card Counter for Trello
Shows the number of cards in every list in Trello. Adds support for Kanban limits.

 

 

「なにが便利なの?」

 

元カード枚数と現カード枚数の割合をわかりやすく表示してくれます。

 

Trelloは便利なんですが、デフォルトでは「進捗率」がわからないんですよね。プロジェクトがどこまで完了に近づいたか、視覚的に把握しづらいと。


そこで普通は「ガントチャート」がオススメされるんですが、有料プラグインだったり、そもそも個人利用だとガントチャートは大げさすぎるわけです。

 

▼ Trello公式のガントチャート解説

Your team’s project roadmap: Gantt charts in Trello - Work Life by Atlassian
Get that Trello board ready, those lists assigned, and your due dates lined up. With a gantt chart you can see your next project through the finish line, and be

 

一方、「Original Card Counter for Trello」は表示がとてもシンプルでわかりやすい。進捗率はパーセンテージでこそ表示されませんが、「5/10」と表示されるのでカンタンに把握できます。


また進捗の度合いで背景色も変化してくれます。

 

スポンサーリンク

「使い方は?」

 

  1. 拡張機能をいれる
  2. 枚数の分母を設定(好みで)
  3. 寄付を非表示(好みで)

 

リストの「…」から「Set Card Counter limit for this list」を押す。

 

カード枚数の分母を記入してOK。

 

これだけです。


分母を記入しない場合は、総カード枚数のみが表示されます。


また、使用しているとPayPalでの寄付の案内が表示されますが、非表示ボタンを押せばオフにすることもできます。

 

 

まとめ「手軽に進捗確認」

 

Trelloのデフォルト機能にほしいくらいマッチしたデザインだとおもいます。


進捗がわかりやすいとモチベも湧きやすいですね。


今回は以上です。よきライフワークを────ではまたφ(・ω・ )

 

 

▼ 関連記事

数字の抽選ツールはGoogleか乱数メーカーでOK
Trelloのワークスペースを削除する方法
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました