あけましておめでとう 2014年の抱負

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしく。

 2014年の抱負は、「健康第一の創作活動」

 2013年の前半はとにかく不調で苦しんだ。
 後半から体調管理に気をつけ始めて、「習慣」に目を向けるようにした。


 2013年に定着した習慣といえば、

・ ポモドーロテクニック(25分おきに5分休憩するタイマー作業法)
・ 薬やサプリメントの一切の排除
・ 夏だろうが毎日湯船に浸かる
・ 風呂にKindleを持ち込んで半身浴の時間を増やす
・ 風呂Kindleでは必ず小説を読んで、読書習慣
・ スリッパ、レッグウォーマー、膝掛け、電気マットなどで、足冷え管理
・ 湿度計と加湿器と換気で湿度管理
・ 毎日必ず、少しでも運動をする。跳躍素振り、ストレッチ、筋トレなど
・ 水分補給の飲み物は、必ず温めて飲む
・ 肌荒れ対策に、洗顔料は使わず、半身浴とすすぎで洗う
・ 部屋の掃除の頻度を月一くらいに(これでも少ないかもしれないけど)
・ 空腹の状態をなるべく作らない。三食必ず食事、間食も入れる。寝る前にも少し
・ カフェインと白砂糖の断絶。紅茶とケーキの組み合わせとかは、遅発性の劇物レベル
・ ほぼ毎食サラダ。ドレッシングは自作

 大体こんなところか。
 できれば「散歩」も習慣に加えたいんだけど、こればっかりはなかなか根付かない。
 とはいえ、毎日必ず小運動をするだけでも、けっこう血の巡りはよくなってる気がする。


 体調管理を本気で悩みはじめて、実際に少しずつ体調がよくなりはじめて、
 つくづく思ったのは、

「休憩」「温度」「運動」の連続性と重要性。
 
 作業中、「決まったスパンで休憩を取る習慣」をないがしろにすると、作業生活は破綻する。
 学校の授業とかでも10分休憩あるけど、あれは理に適ってる。
 人間はある程度「型にはまった生活」をしないと、健康を保てない。

 次に温度、身体の冷え。
 冷えは万病の元。間違いない。人間の健康面に関する先人たちの言葉は信用に値する。
 医者やメディアの「健康情報」は、「プローモーション」込み込みなので、まず疑うこと。
 冷えは外部と内部のものがある。
 温かい身なりをするのはもちろん、毎日必ず湯船に浸かって、温かい飲み物を飲む。
 腹の冷えを舐めちゃいけない。
 あと夏場には「クーラー冷え」があるから、デスクワークの人間は特に気をつける。
 夏場の肩こりは、だいたいそれが原因。

 運動は、気分転換の休憩にもなるし、身体の血流をよくして体温を高めてくれる、最強の習慣。
 最強の習慣故に、出不精には敷居が高い。
「一日一万歩が理想で~~」とかいう言葉をよく聞くけど、根拠がかなり曖昧で、そこで挫折しがち。
「毎日少しでも運動する」のほうが、長く続けられるし、長い目で見ると良い習慣だと思う。
「一日二日にたくさん」よりも、「毎日少しずつ」のほうがぜったいいいでしょ。
 とにかく「習慣づける」のが重要かなと。「少しの運動」なら、自宅ででもできる。


 健康面の抱負は以上。
 創作面では、「『キミはキメラ 箱庭の鬼』を良いものにすること」というのが目下の目的。

 今年は午年だけど、駆けずに地道に歩いていこうと思います。

 

スポンサーリンク
サークル運営・節目
役立つ情報はシェアしよう
執筆者をフォローしよう
冬のおすすめ健康グッズ
着る毛布
Winthome着る毛布 ブランケット 袖付き毛布 着るブランケット防寒 軽量 冬の寒さ 足先の冷えや節電対策に!男女兼用 着丈190cm (ブラウン)

まず身体を温めて、冷やさないこと。

着るコタツ
THANKO 着るお一人様用こたつ2 TKKROHKO

デスクワーカーならコレ。電源つけなくても温かいです。高身長の場合はフトモモまでしか入りませんが、むしろこれくらいの長さのほうが小回りきいて使いやすいとおもいます。

薬用養命酒 1000mL
【第2類医薬品】薬用養命酒 1000mL

内側から温めたいならコレ。名前はゴツいですが甘めで飲みやすいです。自分は寝るまえに1杯のんでちょっと寝つきをよくしてます。

StarGazer – スタゲ
タイトルとURLをコピーしました