【サークル活動10周年】カンタンにご挨拶をば

情報をシェアしよう

hoshimi12です。いつもお世話になっております。


個人サークル「StarGazer」略してスタゲが、きょう2018年10月10日で、活動10周年を迎えました。ドンドンパフパフ(雑な擬音) 


10周年だろうが、やることは変わりません。おもしれーと思うもんを創り続ける。ただそれだけです。もちろんアレコレ試行錯誤はしていきますけどね。


目下はクロノウサギR完結と、キミキメシリーズ新作。キミキメはできればまたサウンドノベルでもやりたいと思っていて、いまクロノウサギRでノウハウを培っている状況です。




さて、10年────けっこうな時間ですね。小学生が成人するくらい。


この10年でコンテンツ産業もイロイロ移り変わって、出版業界は見る影もなく落ちこぼれ、今はもう若者の娯楽といったらソシャゲとYouTubeとSNSばっかり。世の中コンテンツで溢れかえって、情報過多、消費スピードも異常。「ストーリー」をちゃんと見てる人間なんて、今はどれだけいるのか。


「時代についていけねぇ……」ってのは、正直あります。今みんなが面白いと言っているモノを、あんまり面白いと思えない。10年の時の重みだってすごく感じる。焦りがないわけでもない。


ただ、創作への情熱が消えたわけでもない。


時代に求められていないとしても、外面がすべてのヒトばっかりだとしても、今後も「ストーリー」にこだわって創作を続けていくつもりです。ストーリーが輝けるなら、場所も媒体も何だっていいです。




まったり気長に続けていきます。


読者さんには深く感謝を。日ごろ助けてくれている方々にも。なにかお返しができればと思いますが、自分にはせいぜい感謝することと、作り続けることくらいしかできません。


良い作品を作れればと思います。ではまたφ(・ω・ )

スポンサーリンク