168000字 いろいろとアレな要素

情報をシェアしよう

 推敲という名の肉付け修正作業をし始め、拡張彼女の全体図を俯瞰中。
 「なんでこんなアレなテーマばっか扱ってるの」と頭を抱え中。
 まあ、そこまで踏み込んでないテーマもあるんだけど。

  インセスト・タブー(近親愛の禁忌)
  サイバネティック・オーガニズム(いわゆるサイボーグ化)
  スプリー・キラー(無差別大量殺人者)
  バーチャルセックス
  ドラッグ
  隷属的なアンドロイド
  カイン・コンプレックス(兄弟への嫉妬感情や劣等感情)
  カルト
  ロリータ・コンプレックス
  優性人種論

 だいたいこんな感じの要素が、大なり小なり存在してる。
 基本的に倒錯気味。なにがどうしてこうなったのか。
 せいぜいR-15程度でそこまで生々しい描写はしないつもりだし、鬱展開のようなものは嫌いなのでそういうのも避けているだろうけど、こうして並べてみるとちょっと盛り込みすぎて心配になる。
 単に「アレなテーマ扱って大丈夫かな」という懸念よりも、「アレなテーマが多いけど、多すぎて個々が薄れない?」という恐怖心がある。
 かといってこれらの個々に深く踏み込んでいくと、いろいろと泥沼になりそうなのでそれも怖い。
 上手く扱えればいいんだけど、逆に安くなったらイヤだな。
 今さら路線を変更できるはずもないので、これで行くしかないんだけど。

 「拡張現実っぽい要素を含めた褐色の女の子とイチャイチャする話」っていうロクでもなく曖昧なコンセプトで書き始めた結果、迷いに迷って迷走して、なんか変なところに入ってしまった感じ。
 もはや初期構想の面影は無いような有るような。
 とりあえず「彼女 拡張」でググってうちのサイト来た変態は謝ろっか。

情報をシェアしよう

筆者をフォローしよう