雑記:サークルの方針、ブログの方針

情報をシェアしよう

プロフィールページを少し整理。

トラメラの作業を進めつつ、今後の活動方針を考え続けてます。
あといろいろ勉強。

去年色々あり、取り乱したこともあって、「変わらなければ」という思いが強い。
上っ面だけ変わっても仕方ない。人間性を磨かないと。
ただし焦れば、疲れてしまう。

Twitterに関しては、ホントくだんねーことですけど、少しは進歩かなと。
ずいぶん長く悩み続けていました。決断力が未熟なんでしょう。だから依存するし、確認強迫も生まれる。


いずれ、ブログの在り方にも決着をつけなければと、考えています。
一応プロフィールページに、過去から現在までの方針を、明確に示しておきました。
これを変化させるべきなのか、そのままで行くべきなのか。


ブログはけっこう、好きなんです。

シナリオと違って、短いスパンで書きたいことを書けますから。
しかしその分、シナリオが疎かになる。浅ましい人間性を垣間見て、作品を敬遠する読者さんもいるかもしれない。


「書くということは、とても恥ずかしいことなんだ」
そんなことを、どっかのベテラン小説家が言っていました。

情報をシェアしよう

筆者をフォローしよう