模写練 手の骨・手掌側

情報をシェアしよう

 手の骨・手掌側



 末節骨ってチンコっぽくね?

 ということで模写練。
 作業時間カウントしたところ、なんとまあトータル5時間以上も掛かってる。

 石膏デッサンなんかは9時間とか掛かるらしいけど、
 さすがに一パーツのデッサン模写程度にこの時間は掛けすぎだろう。


 なんというか、全体のバランスを整えるまでにすごい時間が掛かる。
 クリスタじゃなくて手書きだったらどんだけ時間掛かるんだ。ぞっとする。

 パッとバランスを掴む練習に、クロッキー(速写)とやらがあるらしい。
 某○十秒ドローイングはやったことがある。イマイチ効果が感じられず断念したけど、今ならもう少し効果的に練習できる?
 まあまずは人体デッサン優先なような気がしないでもない。


 

 とりあえず今の参考書はこれ。


 線をシャカシャカ刻みすぎると、主線が誤魔化されてしまって、なおさら時間掛かるらしい。
 モロにそんな感じなので、無駄な線をなるべく描かないように心がけたい。


 ムリにならない程度にとにかく継続。
 作業の合間に一日一時間(30×2セット)やるかやるないかくらいなら、なんとかいけるか。

好評既刊