ティラノビルダーで「画質悪い」と感じた時の解決策メモ

情報をシェアしよう

ども、hoshimi12です。


おそろしく単純な話なんですが、自分は最初戸惑いました。他にも悩んでた方みかけたのと、ググっても出てこなかったので一応メモしておきます。


シナリオが一番が大事ですが、見え方も大事と。

スポンサーリンク

なぜ画質が粗くなるか

単純に、画像サイズが小さいからです。


上の例がそうですね。ただでさえ小さい「480×640」の立ち絵を、差がわかりやすいよう3倍くらいに拡大表示させてます。ちょっとジャギってる(ギザギザしてる)の見えますかね。


これ、拡大しなくてもけっこう体感ではジャギって見えます。ティラノは特に「可変ウインドウ」であることが多いでしょうし、小さい画像だとすこし厳しいですね。

画像を大きくする

ジャギジャギがすこしマシになりました。サイズは「750×1000」。スクショ越しだとちょっと差がわかりづらいかもしれませんが……。(単純に自分の描く線が粗いのもある)


つまりですね、「元の画像サイズを大きく」しておいて、「ティラノビルダーで打ちこむときは小さく表示」すると(例:元サイズ1500px×1500px、表示指定サイズ600px×600px)。電子書籍の画像サイズを、あらゆる端末に合わせて大きめにしておくのと同じ理屈です。


あまり元の画像サイズ大きくしても、容量を圧迫してしまうんで、適度なサイズを選ぶ必要があります。特にブラウザノベルだと注意ですね。

PNGを圧縮する

PNGイメージを透過付きPNG-8フォーマットにするPNG圧縮最適化ツール。

オフラインで圧縮ソフト使ってもいいですし、↑のようなオンラインでPNG圧縮できるWEBツール使ってもいいと思います。使うとかなり圧縮できます。画質もそれほど落ちません。……便利な時代っすねホント。


「PNG 圧縮 フリーソフト」でググると大量に出てきますので、お好きなのをどうぞ。

おわりに「容量と要相談」

画質がイイに越したことはないですが、容量が軽いに越したこともありません。このへんの兼ね合いは個人のバランス感覚だとおもいます。


今回は以上です。よきノベルゲライフを。


ではまた!φ(・ω・ )

スポンサーリンク