「痔のおはなし」

 今日、肛門科行ってきた。
 ずいぶん前から切れ痔だってのは自覚してたんだけど、最近になって結構な鮮血が出てしまって。
 幸い「赤黒い」みたいな、大腸ガンとか臭わせるものではなく、真っ赤だった。
 大腸ガンのリスクは40代くらいかららしい。だからあんまり心配はしていなかったけど、ナントカ性腸炎?みたいな危険性もあるみたいなことを聞いたので、一応肛門科行くかーってな感じですた。
 そりゃ抵抗あったけど、いい加減ハッキリさせておきたかった。
 診察台に横に寝て、膝までズボンとパンツさげて、局部は一応タオルで隠してもらえた。「シムス体位」と呼ばれるものらしい。
 で、指突っ込まれて診察。痛かった。
 診察自体はあっという間に終わった。内視鏡とかやるかと思ってたんだけど、ホッとした。

 やっぱり切れ痔とのこと。
 切れ痔は軽度とか重度とか無いらしい。
 とりあえず患部がかなり固くなっていたので、ずいぶん前から切れ痔だったんだろうと。
 それで2週間分注入するタイプの薬もらって、あと「痔のおはなし」っていうパンフもらって帰った。
 痔になる動物は人間だけなんだって。へーー。おしりが心臓よりも低い位置にあるから鬱血しやすいらしいよ。

 パンフ「痔のおはなし」によれば、痔の予防のコツは以下の七つ。
・毎日風呂に入る
・おしりを清潔にする
・便秘、下痢に注意
・トイレで息まない
・腰を冷やさない
・座りっぱなしにしない
・酒、からし、胡椒などの刺激物は控えめに
 とのこと。
 毎日風呂には入ってるけど、湯船には浸かってないんだよね……。
 おしりは清潔のはず。ウォシュレットしてます。
 便秘と下痢が、けっこうある。そもそも下痢体質で。
 トイレで力むのは、たぶん人並み程度。
 冷え性ではない。
 座りっぱなし……。まあ、これだよな。一日中座って作業してっから。
 刺激物はあんま食べてない。

 まあ要するに、適度に運動しろってこったな。
 とはいえバリバリ運動やってた学生時代から痛みや血が出ることはあったので、たぶん下痢とか便秘の体質もでかいんだろうなぁ……。
 痛みが出たらボラギノールするか。
 痔ってのは物書きの職業病だと思うので、半ば諦めている。
 でも運動不足なのは間違いないので、適度に散歩する。
 最近散歩増やしてたつもりなんだけどなぁ……。便器が真っ赤だったのは焦った。

近況把握 短期計画を立ててみるテスト

 俺は予定や計画を具体的に立てるのが嫌いです。
 それは何故かというと、計画が狂うことが大嫌いだから。
 「計画狂うのイヤ!」→「なら最初から計画立てなきゃいいじゃない」
 というどうしようもない思考の結果。
 予定が狂うと激しくイライラしてしまい、むしろそれでモチベーションが下がってしまうことがある。
 ただ最近思ったのは、「いつまでもそれでいいんけ?」ということで。
 まあ普段から漠然と予定は立てているんだけど、漠然なもんで。

 まず、『かえると剣鬼 第四幕』を休止しているということがある。
 なぜ休止しているかという言い訳をつらつら書くならば、
・ちょっとネタ尽きてきた。勉強したい
・アプリ版がぜんぜん伸びなくて萎えた
・クロノウサギの時も途中で別の作品書いてたし、いいんじゃね?
・とにかく別の毛色の話を書きたかったetc…
 ってな感じ。
 で、なにはともあれ『拡張彼女』というものを書き始めてしまったので、とにかくそれを書き進めている感じである。

  『拡張彼女』は、「短編のほうが労力対効果得られるかどうかの確認」という意味合いで書き始めた。
 キミキメ(2時間)は、クロウサ(8時間)やカエ剣(10時間余裕で超える予定)に比べたら恐ろしく短期間&小労力で制作することができた。
 要するにコスパがとんでもなく高い作品だったつうか。
 「あれ? もしかして短編だけ書いてたほうが数字稼げる……?」
 という思いが、カエ剣第四幕制作中に悶々と頭の中で渦巻くことになってしまった。

 『拡張彼女』を制作したいと思った理由はもう一つあって、「絵の練習をしたかった」というもの。これが一番でかいかな……。
 『キミはキメラR』の影響でなおさら思ったんだけど、カエ剣の絵のクオリティじゃダメだなって。
 抜本的に塗りや絵柄を変えなくちゃダメなんじゃないかって。
 それで『拡張彼女』のヒロインのカナエとかイノリとか描きながら、新しい塗り方とかを必死こいて追求した。
 カエ剣って連載型で、連載型で何が困るって、途中で絵柄を変えたりするのが困難だということ。もし変えるとすれば、立ち絵全てをまた描き直さないといけない。それはとんでもなく大変。
 カエ剣第三幕で塗りを変更して、「まあ前よりは良くなったかな」と思ってたんだけど、まだまだそんなレベルじゃ甘くて。
 拡張彼女(カクカノ)の立ち絵とカエ剣の立ち絵を並べてみてまた思ったけど、「これ全部描き直しだわ」って。
 カエ剣は思い入れがあるからこそ、中途半端な出来にはしたくない。なるべくなら見栄えもよくしてあげたい。
 「モチベが高すぎて作れない」って感じだった。
 だから短編のカクカノで、絵の練習を目一杯したいなと思った。

 で、短気計画だ。
 ぶっちゃけ、ちょっと芳しくない。
 カエ剣第四幕を休止したあたりから泥沼である。
 路線変更してカクカノを書き始めたのが五月の終わり。まあ六月とするか。
 紆余曲折を得て、93000字まで書いたを0から書き直したのが八月の頭。
 二ヶ月間掛けたものが、血肉にはなったとはいえ「パー」である。
 そこからストレスでの偏頭痛や吐き気などを経て、プロットを練り練りして35000字に至ったのが八月終わり。九月とする。
 あんまり活字に起こしたくないんだけど、

 「拡張彼女を書き始めてからすでに3ヶ月経過している」

 当初の予定ではもう既に書き終わってて立ち絵やらなんやらも終わってるって感じだ。
 もう書き直すことはない。おおよそ流れも満足しているし。
 あと一ヶ月ちょっとでシナリオ自体は書き上げられそうな気もする。
 そろそろ追い込んでもいい頃合いかなと思うので、

 シナリオ完成目標は10月頭

 としようかなと。
 具体的に計算していく。
 いま35000字。目標字数が100000字とする。あと65000字だ。
 65000÷31=2096.77…なので、日速2000字で書かなければならない。
 俺の月別平均が日速2000字くらいなので、まあ無難な感じである。
 シナリオさえ書き上げれば、俺はけっこう早い。
 ただ今回は、「絵の練習」が目的の重要項目に入っているので、シナリオ書き上げたあと必死こいてイベント絵を描きまくらなければならない。
 描きまくるっつっても、10枚くらい……? もっと描かないとダメかね……。

 とにかく、プロットはおおよそ決まったんだから、あとはゴリゴリ書くだけや。
 まあ正直もう少しプロット弄りたいんだけど……。
 とりあえず二度目の書き直しだけはなさそうなので、ちょっと楽観視。フラグ乙。

RSSフィード追加

 

 RSSってぶっちゃけまだよくわからないんだけど、追加してみた。
 便利、らしい。サイドメニューの下。
 Googleリーダーとやらが主流らしい。試しにいつも読んでるブログをぶっ込んでみた。
 とりあえず自分のサイトも登録して、ちゃんと記事更新が反映されるかのテスト投稿でつ。

 追記
 Googleリーダーでは問題なく更新を確認。IEのほうは一日くらいかかるんけ? よくわからん。
 あとフェードの自動検出を設定しておいた。
 RSS、初めて使ってみたけど便利っちゃ便利かもしれない。
 ただ、うちのサイトは毎日くらい更新しているからRSSの意味はどの程度あるのか。
 でも、記事毎の更新情報がわかるわけだから、読む側が取捨選択しやすくなるってのはあるかもな。

WEB拍手返信

 Name : まちゃ さん
>最近すこのサイトの仕様が変わってすごく見やすいです!
 毎日こさせてもらってます:>
 いやー、そう言って頂けると嬉しいです。
 ブログ化してからは自分としても管理や投稿が段違いに楽になり、幅も広がりました。
 見る側にとっても、やっぱりブログとしての機能があるサイトのほうが見やすいようですね。
 ただ、いろいろ機能追加しすぎるとサイドメニューがどんどん長くなってしまって、それもまたどうなんだろうと悩んでいる状況です……。

wordpress スマホから投稿できるかテスト

image

 

 スマホから投稿できるかテストです。


 写真はこの前コミケで撮ったものを適当に。

Amazonのプラグインが使えるかテスト

 文章のみがき方 (岩波新書)

 今まではアマゾンの商品紹介したいときHTMLにソースはっつけてたけど、完全無敵のWordPressたむには簡単に商品リンクを作ってくれるプラグインがある。
 そのテスト。とりあえずアマゾンのアクセスIDとか取得すんのが微妙に大変だった。説明全部英語やねん。
 上に貼り付けたのは唯一ためになったと確信した物書きハウツー系の本。
 WordPressなんでもプラグインありすぎ。なんだこれ。
 今回使ったプラグインは「WP Amazon」というやつ。入れると記事投稿画面でワンクリックで挿入できる。

WEB拍手返信

 Name : めろん味のすいか さん
 >ゲーム制作って大変ですよね。
 自分も今、ノベルゲームをまったり作ってるんで少しはそれがわかるつもりです。といっても、シナリオだけですが・・・。
 なんか、勢いがあるうちはサクサク書けるんですが、中盤以降らへんで勢いが切れ、超スローペースになってしまいます。
 こんなことでは完成はいつになるやら・・・。なんか、愚痴っぽくなってしまい、すいません。
 大変ですよね……。要素の少ないノベルでさえ大変に思うので、RPGとか作ってる人たちはなんなんだって思います。
 自分も後半は息切れします。いまは前半で詰まっていますが……。
 プロットなどの設計図を適当にやっていると、特に中盤以降で泣きますね。
 プロットが曖昧だったせいで今回『拡張彼女』をほぼ一から書き直してしまい、ほんと大変でした。
 納得できない出来で公開して後悔するのも辛いですが、完成しないほうがよほど辛いので、なんとか踏ん張っている感じです。
 もし完成が遅くなりそうでも、有り体ですが、諦めなければいつか完成すると思っています。
 商業と違って同人は締め切りがないので、モチベの維持はちょっと大変だと思いますけどね……。でもその分、納得がいくまでやり込めるのかなと。
 お互いがんばりませう(´・ω・`)