返信:新作を読ませていただきました

Name : コンバット一膳 さん
Title : 新作を読ませていただきました

 センセイと変わった教え子の物語から話のスケールが大きくなっていくのが少年漫画みたいで面白いです。今回は夕子様が出てこなかったので少し寂しかったです。
 次回作も楽しみです。制作を頑張ってください。

(追記)
 過去ログを拝見しました。ついにかえるもリメイクするのですね。正直に言いますと放棄されたと思っていたので嬉しいです。暑さに負けないで下さい。

 

ありがとうございます。今作(キミ畜)はまさに少年マンガ感を出せたらなとおもって書きました。夕子はまあ……今後イヤというほど出てきまくりますので……。


かえるリメイクやりますよ。お蔵入りさせてからもずっと、ノートで練ってました。だいぶ変化はでてくると思いますが、旧作読了済みの方にも楽しんでいただけるようがんばりたいです。


夏の暑さはめっちゃ好きなんで、むしろ調子良いですね。このまま秋冬がきてほしくないレベルです。とにかく、ご感想共々ありがとうございます。次回作もがんばります!m(_ _)m

ブラウザ版『キミはキメラR』公開しました!

hoshimi12です、いつもお世話になっております。ハースストーンにまたまたドハマリしてきたので、PC版をアンインストールし、新弾公開まで自制することにした今日この頃です。ウンゴロは神環境でした。ありがとうありがとう……。30分後にスマホ版起動しました。



ところで、ブラウザ版『キミはキメラR』公開しました! ブラウザ版ってなんぞやと言いますと、つまりはブラウザ上でサウンドノベルが読めるんです。





スマホ用ページ (横向き推奨)
PC用ページ



制作ツールはティラノビルダーです。ティラノビルダーさえあればAndroid、iPhone、PC、さらにはブラウザまでも対応可能。おまけに直感操作で超カンタンにつくれます。おすすめ!


新作『キミはキメラ 畜生共のパレード』公開から一ヶ月くらいで完成したんですかね。サクサク作れました。多少アプリ版とは操作や演出の勝手がちがいますが、ほとんど大差ない読み味になってるとおもいます。セーブやスキップ、バックログといったシステムもちゃんとあります。推奨ブラウザはChrome。数十メガバイトあるので低速回線だと重いです。ご注意をば。


というわけで、これにてiPhone対応完了! たびたびiPhoneユーザーの方から問い合わせ受けてたんですが、これでやっと宿題がひとつおわったかなと。


なにかわからないことあったら、お気軽にきいてください。ブログのメールフォームでもいいですし、Twitterのリプライなら即行で答えますよ。




今回ブラウザ版キミキメRつくってて思ったんですが、やっぱサウンドノベルはいいっすね。今後もたまに、前つくったアーピスみたいなショートショートつくっていけたらなと思ってます。長編は余力ができたら!


宿題ひとつおわりましたが、まだまだやることは山積み。新作『キミはキメラ 騎士の忘れ物(仮)』と、かえると剣鬼リメイクの新作『マチノケモノ(仮)』を平行作業でゴリゴリ進めていきます。平行作業、最初はタイヘンかなーと思ってたんですが、いざやってみるとかなりイイ感じですね。もともとシナリオ・イラスト・サイト運営やら同時にやってきた自分には割と合ってるみたいです。行き詰まってきたら他の作業に移ればいいので、ムダなタイムロスが減りますし、精神的にもけっこうメリットあるなと。




今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくどうぞ!


ではまた!φ(・ω・ )

返信:提案です

Name : SUS さん
Title : 提案です

「もっと多くのヒトに読んでもらう方法」を考えてみたんですが、
今のところ少しジャンルがわかりずらく、ジャンルが偏っている気がするのでジャンルを広げるのはどうでしょうか?

例えば、「キミキメ☆ハイスクール(仮)」のような学園ものや
「キミはキメラ 武力戦争(仮)」のようなバトル中心のものなど。

 

キミキメシリーズで学園モノや戦争モノやるかは微妙なところですが、ジャンルや対象層がわかりづらいっていうのはありそうですね……。よく考えるところではあります。

一般文芸も意識しつつのサブタイトルにしてきたんですが、読者さんは明らかにライトノベル層に偏っている。だったらいっそ、ラノベ特化のわかりやすいデザインやタイトルにしたほうがいいのかなと、最近よく思います。

ありがとうございます。参考になります!(・∀・)

KDPのカテゴリ登録が10個まで可能になった件のメモ

手短に書くと、

 

自分「なんでKDP作品ってカテゴリ2個までしか変更希望できないの?」
サポ「担当部門に問い合わせるわ。ちょっと待っとれ」
自分「……」
サポ「回答きたわ。10個まで登録できるぞ」
自分「は?」
サポ「KDPはカテゴリ10個まで登録できるようになったぞ。ただし……」

 

って感じです。なお出版後のカテゴリ変更はKDP問い合わせフォームから可能です。以下、「ただし……」の部分を詳細に。



あくまで「最大10個」なだけで、実際はせいぜい3~4個が限界だと思われます。自分はダメ元で7個カテゴリ希望をひねり出しましたが、OKが出たのはそのうちの4個だけでした。



今までが2個までだったので、改善といえば改善ですが…………実は、他に融通が利かなくなった部分もあります。


以前までは、「SF・ホラー・ファンタジー」と「ライトノベル」といった、「親カテゴリが異なるカテゴリの同時登録」が許されていました。現在はムリだそうです。たとえば「文学・評論」が親カテゴリなら、その中の子カテゴリしか選べません。また「ライトノベル」であれば、KDP作家が登録できる子カテゴリが存在しないので、それ以外は選べなくなります。


■ OKな例(親カテゴリが同じ)

Kindleストア > Kindle本 > 文学・評論 > SF・ホラー・ファンタジー
Kindleストア > Kindle本 > 文学・評論 > ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
Kindleストア > Kindle本 > 文学・評論 > 小説・文芸

 

■ NGな例(親カテゴリがバラバラ)

Kindleストア > Kindle本 > 文学・評論 > SF・ホラー・ファンタジー
Kindleストア > Kindle本 > ライトノベル
Kindleストア > Kindle本 > 絵本・児童書 > 読み物





以下、実際に登録できた例を貼り付けます。該当書籍は新作の『キミはキメラ 畜生共のパレード』です。



新作『キミはキメラ 畜生共のパレード』


ストアページ ランキングの下


ストアページ 「関連商品を探す」の下





ストアのランキング直下のカテゴリは、「上位3個のカテゴリ」になります。その他のカテゴリを確認したい場合は、「関連商品を探す」の下部に記載があります。




一般文芸系の作者さんにとっては、純粋に朗報だと思われます。ただしライトノベル系の作者さんは、以前より間口がかなり狭くなりました


この件に関しては、個人的に「ライトノベル内での子カテゴリ新設」をサポートに希望出しておきました。実はすでに「テーマ」の分類はあるんですが、KDP作品は登録できないし、そもそも分類がテキトーなうえになんかオカシイんですよね……。




現状ほぼ機能してないだろうナゾのテーマ分け




ライトノベルは超のつく激戦区。当たればデカいでしょうけど、今の仕様では個人作家はかなり戦いづらいです。1つしかカテゴリ登録できないので、ランキングの恩恵はまず受けられない。すぐに埋もれる。


自分の場合は「一般文芸寄り」のつもりで書いているので(こんな表紙デザインでも)、ひとまず一般文芸のほうに身を寄せることにました。……今後どうなるかはわかりませんが。正直、端から見たらラノベ寄りの見た目だとおもうんで。


またKDPサポートの方いわく、「カテゴリ周りの仕様は今後またコロコロ変わる可能性もある」とのことです。ご注意をば。



まとめ

● KDPはカテゴリ10個まで登録可!
● ……でも実際はせいぜい3個くらいまで。
● 親カテゴリ同じじゃないとダメ。
● ジャンルによっては1個までしか登録できなくなった。
● 仕様は今後もコロコロ変わるかもだぞ。





「お客様よりいただいたご意見やご要望をもとに、今後ともプラットフォームおよびサービスの改善に努めてまいります。その他ご意見、ご要望がありましたら、お知らせください」

↑とのことなんで、皆さんもガンガン問い合わせればいいと思います(ぶん投げ)



以上です。ここまでお読みいただきありがとうございました。お互い良きKDPライフを過ごせますようm(_ _)m

複数作の同時並行作業はじめました(夏)

hoshimi12です。いつもお世話になっております。最近むしむし暑くなってきましたが、屋内もバス電車もクーラー地獄、長袖が手放せない今日この頃であります。


ところで、先月新作を公開しました!




紹介ページ ストア


何卒よろしくお願いします!m(_ _)m



さて、新作公開し終えたので、さっそく次回作に着手しはじめました。ただし「1作」ではなく、今は3作くらいの「複数作」を同時に触ってます。


今までは一作ずつ作ってました。「とちゅうで他作品に手を出すのはよくない!」って勝手に思って、一作集中でやってました。ですが、長らくその方式に限界を感じてたというか。どう考えても「遅い」し、「間がモッタイナイ」。


一作つくるのに3~6ヶ月。ようやく完成させたとして、また次の公開までに3~6ヶ月のスパンが空いてしまう。このスパンをなるべく短くしたいと、ずっと思ってました。


で、思いついたのが「同時並行制作」です。




まあ商業作家の方は「掛け持ち」なんて当たり前だとは思いますが……。自分の立場では、あまりそういう発想がありませんでした。


横一列に並べた駒を、順繰りにサイコロ振って進めていく。で、ゴールのタイミングを、適度にズラしていく。そうすれば「空白期間」が減るし、作業のムダも減るはず! ――――っていう皮算用ですね。


また、ひとつの作業に長期間没入しつづけると、生活のリズムがぶっ壊れてくるんですよ。ラーメン食べたい日もあれば、カレー食べたい日もあって、質素な和食つつきたい日もあるわけです。毎日同じラーメン食ってたら頭おかしくなりますよ(断言)


一応、「シナリオ」「イラスト」「その他モロモロ」の同時並行作業は、長らく訓練してきました。マルチタスクでないと、個人サークルの優位性は表れないと思ってたんで。その延長で、どうにか慣れていきたいですね。





今は、キミはキメラR ブラウザ版』と『マチノケモノ(仮)』と『キミはキメラ 騎士の忘れ物(仮)を並行で作ってます。


直近は『キミはキメラR ブラウザ版』(キミブラ)の完成、公開ですかね。これは今月中にでも出来たらなと思ってます。公開後にゴタゴタしないかだけ心配ですが、まあそこはノリで。制作ツールはティラノビルダーです。


『マチノケモノ(仮)』は、旧作『かえると剣鬼』のリメイク版です。「宿題」として、数年間ずっと構想はしてました。大きく、作りかえると思います。かえ剣と同じくシリーズ化するつもりですが、キミキメシリーズみたく「一話完結型」にして、どこからでも読めるようなカタチにしたいなと。


『キミはキメラ 騎士の忘れ物(仮)』は、キミキメシリーズの次のお話です。マチケモがバトルアクションものとして、自分の中でバランスとりたいんで、キミ騎士はどっぷり恋愛モノにしようかなと。メインは秋山とハマルを予定。


といった感じです。




キミはキメラR ブラウザ版(iPhone・Android・PC対応)
シナリオ
100%
イラスト
100%
組み立て
39%

マチノケモノ(仮)
シナリオ
15%
イラスト
0%
組み立て
0%

キミはキメラ 騎士の忘れ物(仮)
シナリオ
7%
イラスト
0%
組み立て
0%





他にも『クロノウサギR(仮)』の準備とか、キミWikiコンテンツの充実とか、いろいろやる予定ではあります。




「そんなにいっぺんにやって、大丈夫なの……?」


わかんないっす。でも試してみたいんで。この制作方式に慣れたら、作り手としてまた一皮むけると思うんですよね。よっぽどキツそうだったら、一旦もとの一作集中方式に戻しますが。




今回は以上です。その他進捗はTwitterで呟いておりますので、そちらもよろしくどうぞです! 皆さまも夏バテにはお気をつけて。


ではまた!φ(・ω・ )

 

新作『キミはキメラ 畜生共のパレード』完成しました!!

hoshimi12です、いつもお世話になっております。初版がKindleストアのアダルトペナルティを受け、その解除と改訂作業にめちゃくちゃ手間どった今日この頃であります。Kindleサポートの方々、迅速なご対応ありがとうございましたm(_ _)m



さて、新作『キミはキメラ 畜生共のパレード』、おかげさまで完成しました! 何卒よろしくお願いいたします!!





公式
ストア

Kindle Unlimited(読み放題)対応。





新作、すこしでも楽しんで頂ければ幸いです。ご感想や誤字脱字等々のご指摘は、メールフォームTwitterで受けつけております。早速読んでくれた方や、レビューくださった方もいて、ホントありがたい限りです。


また前作からの細かい変更点ですが、「画像の上下左右中央表示」に対応しました。これによりスマホでの読みやすさが地味に向上したかとおもわれます。



今後の予定や次回作については追い追い書きます。とりあえず今は、新作公開後の対応をしつつ、「ブラウザ版キミはキメラR」の制作と、次回作のプロット作成を並行してやってます。




今回は以上です。アダルトペナルティで初動完全につまずきましたが、あんまり凹まず、次回からのノウハウにしたいと思います(´-`)


ではまた! 新作よろしくです!

返信:感想です

Name : こう さん
Title : 感想です。

キミはキメラRやりました。

以前GooglePlayよりダウンロードしたのですが野良版になっていてびっくりしました。

改めてプレイしてみて非常に続きが気になりました。
是非続きをアプリで出して欲しいと思いました。
ハマルがこの先どんなふうに成長するのかも気になりました。
後世界がこの先どうなるか。

 

ご感想ありがとうございます!


キミはキメラRの続きは、今はKindleで出しています。GooglePlayからは表現規制で削除されてしまったので、表現に寛容なプラットフォームに変える必要がありました。いずれまたサウンドノベルは作りたいと思っていますが、現在はそういう流れなのであしからずですm(_ _)m


今後ハマルがどういう成長をしていくのか。世界はどうなっていくのか。媒体はどうあれ、書き切りたいと思っています。


お便りありがとうございました! では!

2 / 871234567...»|