シェアする

23000字。
やっぱり小休憩入れないほうが、進みがいい。
ただし一日あたりの作業時間に注意する。

何度も何度も言い聞かせるが、身の丈に合ったものを書く。
「上手いことやってやろう」なんて考えない。
わかりやすく、読みやすく。

シェアする

フォローする