返信

シェアする

 Name : ア・リ・ス・ノ さん
 Title : 題名は無い
>発売なのを、おめでとうございます!
 ぱんぱかぱーん。

 とりあえずメルフォは注意書き通り、タイトル(用件を簡単に)必須でお願いします。
 あとプロキシ使ってます? もしそうだった場合はそれもちょっとナシでお願いします。
 基本的に注意書きに沿ってないお便りは返信しづらいです。
 

 今はどうなのかは知りませんが6年ほど前のことですが、かの雷撃文庫本は発売日より一週間くらい……だったかな……前には購入できる場合があったようです。
 よく予約して買っていた友人の曰くに、店員さんがそのことを教えてくださったそうで。
 現在の雷撃は発売日に見えるのかもしれませんかも。

 なんでこんな発売日適当なんでしょうかね……。発行日とかも超適当だし。
 いや、印刷の兼ね合いだとか、あえて適当なほうが都合が良いっていうのはわかるんですけど。
 とことん締まらないというか。
 どこの業界もそんな感じなのか……。


 箱庭の本は、
 内容以前に表紙で人を選ぶような。
 正直恥ずかしげなのよ。
 アマゾーンでの宣伝文句がテンションが異様に高いのはたぶん気のせい。「これが物語の『本編』」という文句を見て、なるほど!ノベルではない書籍だから「本」編なのね!とか思ったのは秘密です。

 そんなこと言ったらサウンドノベルのスクショだって恥ずかしいでしょう。
 ラノベで恥ずかしくない表紙を探す方が難しいです。
 というかこれでもかなり抑えた方です。最初はもっとエロ方面で先方が推していたので。
「!」入れておけばとりあえずテンション高く見せられます。


 内容が前作から違ってるのは、ワタシは読んでみないと、購読します。
 22日に22歳になってしまったからには、誕生日祝いの品を兼ねます。
 ぐるるる、祝ってやる。
 えーっと、星見テラセさんがクロノウサギの連載を開始したのはもうちょい若かりし頃でしたよね?
 ワタシも頑張る……ぐるる。
 まだ何もやっちゃないんだぞーっ!

 たぶん誕生日祝いにはそぐわなすぎる話だと思います。
 何はともあれお誕生日おめでとうございます!!!(テンション高く見えるでしょう。真顔です)
 22歳というと、まさにクロノウサギ連載開始時くらいですね。
 ついでに大学在学中。アホ面でまとめブログ見ながらニコ動で草生やしてたと思います。
 創作なんぞやってたら青春時代を便所メシで過ごすことになりますよ。

 何はともあれ、箱庭の鬼の忌憚ない感想お待ちしています。
 そっ閉じにならないことを祈るばかりです。

シェアする

フォローする