返信

シェアする

 Name : 森川侑 さん
 Title : 昔メッセージを送ったことを覚えてらっしゃいますか?

>お久し振りです。
 長らく更新も無く、それといって変化がないと思っていたのですが、まさかのキメラR小説化?! ……精々頑張ってください。応援しています。
 この事実を知った私ども兄妹は躍り狂うと表現できる舞を公衆の面前で披露することに至りました。このやろう。

 お久し振りです。
 覚えとりますよ。大して便りがあるサイトでもないので、ある程度の文章量+名前付きで感想くださった方は大体覚えとります。
 しかしあれは小説化を知ってのご意見かと思ってましたが、なんというニアピン。
 ありがとうございます。
 当時、「続編の危険性ないし蛇足感」は自分もかなり考えていて、ご意見をもらってなおさら気を引き締めることができたかなと思っています。
 まあ読者さんから完成品の感想や反応を見ないことにはまだ判断できませんが……。

 ところで、やはり純粋な続編でなく、くじょうの息子メインでいくと知ったので、安心しました。
 あの時は続編なんかくそ食らえ単品一発勝負じゃ位に思っていたのですが、続きが気になったのも事実です。
 あのままきれいに終わっていてくれ~と切に願う傍ら続き無いのかとプレイストア等々巡りにめぐってなんて矛盾な奴なんだと自分の様にに呆れていました。
 その間をとって息子メインで行ってくださいと、1年以上前この画面に向かっていたのですが(作者さんのコメントにも元々息子メインでいくとありましたが)叶って嬉しいです。
 そういえば、かえると剣鬼続編必須です。途中過ぎですよ。モヤモヤします。う~~……

 クジョウの話は、数年前キミキメを書いていた頃から書きたいと思ってました。
 たぶん小説版は、サウンドノベル版を読んでなくても問題なさそうなレベルで別編だと思います。
 下手に今までの読者さんに媚びるよりは、書きたいもの+面白いものを目指したほうが良いものができると思ったので。
 ただ前回ほどシンプルでもないので、万人受けはしないだろうなと、予防線を張りたい所存です。

 かえると剣鬼は自分も早く書きたいです(おい)。
 異能やカエル男のテーマは個人的に興味深くて。
 設定シナリオ全部書き直してイラストも一新すると思います。大筋は変えませんが。
 筆がもうすこし早ければいいんですけどね。


 自分の人生を変えた100個の物語の中の一つをこれからも大切にしていきます。どうも有り難うございました。
 PS春夏秋冬→小説はまさか!?あれでは?!!

 ありがとうございます。
「あれ」ってなんです?

シェアする

フォローする