返信

シェアする

 Name : 寅屋の最中 さん
>もうAIについて検索済みかもしれませんが、
 「中国人の部屋」とウィキペちゃんで調べれば気になるリンクが盛り沢山なので樹木の枝のように知識が広がりますよ
 (情報の氾濫して取捨選択しなければならないのは仕方がないですが)
 「中国語の部屋」のネタ、頂きます(真顔)。
 言葉としては知っていたんですが、ちゃんとは読んでいなくて。
 チューリング・テスト周りの話を広げる時によさそうです。
 個人的にサールの中国語の部屋は、チューリング・テストの反証にはならないかなと思いました。でも確かにツッコミ所のあるテストなんですよね。そこらへんでいろいろと書けそうです。ブロックヘッドのほうはまだよくわからないです。
 専門知識をどの程度シナリオに注ぎ込むかってのはめちゃくちゃ悩みます。わかるように書こうとするとけっこうページ消費しますし。取捨選択しかり、テーマを絞るのが大切かなと思いました。知識欲くすぐられるごちゃまんとしたSFも好物ではあるんですが。

シェアする

フォローする