返信 : キミはキメラ感想

ネタバレあるので一応おりたたんでおきます!

 

Name : Mamizo さん
Title : キミはキメラ感想

はじめまして。Mamizoと申します。

先ほどキミはキメラRを今更ながらプレイさせていただきました。
今までこの手のゲームはプレイしたことがありませんでしたが、この作品のおかげでサウンドノベル(ですかね)というジャンルにとても興味が湧きました。

全体を通してやや暗めの雰囲気で、登場キャラも少なめ。主人公にとってもプレイヤーにとっても、ハマルというヒロインの存在は劇中数少ない癒しポイントになっている(少なくとも私はそうでした)ので丁寧なキャラグラもあって、より一層ハマルのかわいさや儚さが際立っているのだと思いました。
また、夏川先生や九条裕子の関係と夏川先生の秘密。その詳細が明かされる場面では思わず「まじか……」と画面の前で呟いてました笑
ラストは完璧なハッピーエンドではないにしろ、ハマルとセンセイのこれからを思うと何だか暖かいような、心細いような何とも言えない、でもすっと心に少しだけ落ち着いた隙間できるような、そんな気持ちになりました。

突然の拙い長文で申し訳ありません。
今のこの気持ちをなるべく早く作者様にお伝えしたい!と思い、このような感想文を送るに至った次第です。

最後に、素晴らしい作品をありがとうございました!応援しています。

 

はじめまして。あけおめです! サウンドノベルに興味もって頂いてうれしいかぎりです。フリーゲームでもけっこう面白いものあるんで、ぜひぜひ。


ご感想ありがとうございます。キミキメRは恋愛の過程にしぼったので、秋山とハマルの関係が際立つよう、キャラ数は控えめにしました。まさに仰るとおりというか。


ハマルの性質上、あれですっきりハッピーエンドというわけにはいかなかったので、へんに誤魔化さないようにしたら、ああいうちょっとモヤっとしたおわりになりました。あのまま二人でテンションあげて逃避行――って展開もかんがえたんですけどね……。ハマルのことをおもったら、秋山はそんなことしないだろうなと。



重ね重ねありがとうございます。読者さんからの感想や反応がなによりの糧ですわ。これからもがんばります!