個人サークル目線でのKindle Unlimitedの恩恵(2016年8月まとめ)

hoshimi12です。いつもお世話になっております。先日「エロは強い」とTwitterで発言したら、なぜかエロゲライターの方から「バカにしやがって」と突撃され、こっちだってエロ描いてるのにバカにしてるわけないでしょバカと理不尽に震えた今日この頃であります。



ところで、ついに日本でもKindle Unlimitedがスタートしました。Amazonが月額980円で提供する電子書籍読み放題サービスのことですね。


開始から一ヶ月、だいぶ現場が混乱しているようにみえます。取次経由の超売れ筋本をAmazonが独断でリジェクトしてるなんて話も聞きますね。あまりに無料トライアルが好評で、Amazonの予算不足が原因とかなんとか(朝日新聞デジタル記事)。


一方で個人作家さんからはけっこう景気のイイ話を聞いたりもします。アダルト同人をやっていらっしゃる「IronSugar」さんがその筆頭ですかね。8月だけで550万KENPを獲得したようです(ブログ記事)。


KENPは、Kindle Unlimitedなどで読まれたページ数を示すモノで、その数字によって対価が支払われるシステムです。まだ1KENP何円かはナゾですが、8月は0.5円くらいかなーってのがおおよその予想のようです。ただ、無料トライアルの好評っぷりをみる限り、もうすこし少なくなるのではという予想もあります。ともあれ、550万KENPはヤバいっすね。1KENP0.5円としたら、月225万円ですよ。ちなみにIronSugarさんはDMM.comなどで元々めちゃくちゃ活躍されている方です。



で、当サークルStarGazerはどうだったかというと、IronSugarさんの足元にも及びませんが、7月以前とは比べものにならない数字でした。詳しい値は避けますが、元々0とか良くても三ケタだったのが、いま毎日四ケタが普通になってます。他の個人作家さんたちからも「かなり伸びた」って話聞きますね。

 

Kindle Unlimitedグラフ小
「カテゴリ反映」というのは、個人出版本がKindle Unlimitedカテゴリに登録されてないという不具合を、サポートさんに直して頂いたタイミングです。

 

仮にページ単価が激減するにしても、「読者さんが増えた」っていうのはかなり嬉しいです。ということで、個人作家目線では今のところKindle Unlimitedの恩恵感じまくりです。


ただ、まだサービス初動ですし、正直先が見えないですけどね。


あんまり目先のことに一喜一憂せず、「場所」を与えてもらってることに感謝して、今までどおりコツコツ制作がんばろうと思います。個人サークルレベルではそれくらいしかできないです。


今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくっす! お問い合わせはTwitterもしくはメールフォームからお気軽にどうぞ。


ではまた!φ(・ω・ )