雑記

2014-12-30 20.25.25

甥っ子にプレゼントした、「レゴクリエイター・ダイノ」。

最近のレゴってすごいのな。
一箱で、恐竜と車とヘリ、みっつのパターンが作れる。
しかもどれもデザインがいい。

むしろ自分が欲しくなった。
恐竜がかなり良い。すごいアイデアだよなぁ。秀逸。


たまには読んでる本でも。

ただただ、桑田佳祐の歌詞が並んでる。
途中、小エピソードが入ったりもするけど、歌詞がメイン。
こういう本は、「紙っていいね」って思えたりする。
歌詞調べるだけなら、ネットで事足りるからな。

真っ白な紙と、ページの余白をふんだんに使って、短い歌詞を贅沢に並べる。
値段もそこそこ。いろんな意味で贅沢な本だと思う。

桑田佳祐の洗練された言葉じゃなければ、ボッタクリだとキレてる。
そして表紙の顔が渋い。

23000字。
やっぱり小休憩入れないほうが、進みがいい。
ただし一日あたりの作業時間に注意する。

何度も何度も言い聞かせるが、身の丈に合ったものを書く。
「上手いことやってやろう」なんて考えない。
わかりやすく、読みやすく。

steamホリデーセール中。
ついつい買ってしまうな。まだsteam歴が浅いせいか。

steam入れてから、和ゲー買うのが一気にアホくさくなった。
steamのゲームのほうが面白いし、綺麗だし、安いし、手軽だし。
そして「おま国」で溜まっていく、日本メーカーへの無意味な憎悪。

とりあえず買ったのはTD系。
TD系大好き。

Sanctum2
Royal Defence
Dungeon of Endless
Winged Sakura

こんだけ買って、3000円くらいか。
和ゲーは一体、なにが勝てるの。

なにより「セール」という言葉の素晴らしさ。
購買意欲ぜったいに上がるわ。

やっぱ英語は身に付けないとダメだな。
海外のコンテンツもガッツリ遊んでいきたい。
それで、何年先かわからんけど、英語でシナリオを書きたい。

ハンドルネームを「hoshimi12」にしてみるテスト。
もともとはドメイン名。
12は昔から好きな数字。

ほしみじゅーに。
ほしみじゆーに。

ハンドルネーム・ペンネームって大体しょーもないよな。

20000字。

声に出しながら書く。
そういうのも大切。リズムが掴みやすい。

休憩が厄介。
ポモドーロテクニックに従うなら、25分おきに5分休憩しないといけない。
でもシナリオ作業で小休憩を入れると、一気に集中が途切れる。
地続きで作業したほうが効率がいい。確実に
ただし歯止めがきかないから、疲れが際限なく溜まる。

休憩の取り方を考え直さないといけないか。
少なくともシナリオ作業の時は。

恐ろしく集中力がいるってことなんだろうけど。
うーん。上手い作業法はないかなぁ。

19000字。
調べ物が多い。
いま字数をカウントする意味はあるのか。

首周りがよく凝る。
冬場は冷やさないように気をつけないと。
ただでさえ首は、自律神経の反射部だと言われている。
「あずきのチカラ」で、ときたまリフレッシュ。

ここ数日、集中的に雑記を垂れ流してる。
垂れ流して、記憶も流す。
先へ、先へ、水をかく感じに。

興味関心を、半ば強制的に、逸らしていく。
断ち切ることはできなくても、薄れさせることはできる。
時間も手助けしてくれる。

邪魔者はもう遠い。
これからはまた、自分自身との戦いで。
上手くコントロールしていきたい。

2014-12-27 12.53.12

年末の大掃除完了。
と言っても普通の掃除。

デスク周りは普段から、この状態をほぼキープ。
部屋の乱れは心の乱れ。
作業環境は特に気をつける。

今年は整理整頓がんばったな。
いれと庫シリーズを買いまくり、収納しまくった。
おかげで大分スッキリして、ホコリ掃除もラクチンラクチン。
FITSも少しだけ買い足し。

あとはマッタリ、気持ちを切り替えていければ。

進捗ぐだぐだ

現在17000字、42シーン。
目標100000字、100シーン。


プロットを練り直してた。
右往左往してばっか。

ブログに進捗書くの、やめようかと思ったが、調子が出なかった。
なんだろうな。ぐだぐだ書き殴ることで、気持ちを切り替えてたのか。


今は、最初から何となく書き進めて、全体の雰囲気をつかもうとしてる。
シーン数が増えてきたら、章に振り分けていく。
高望みせず、身の丈にあったものを書きたい。

旧『拡張少女』は、ある種トラウマのような作品で。
あの頃が一番、頭が回らなくて、精神的に辛かった。
これを乗り切れたら、また少し、前に進めるんじゃないかと。

愛着のあるヒロイン三人を残しつつ、構成見直しを図った。
現在の仮題は『トライメライ』。
雰囲気は大きく変わりそう。

旧『拡張少女』の設定・空気は、若干『箱庭の鬼』に引き継がれている。
だからこそ、『トライメライ』という形で、再構成しようと思った。


まあ、時間は掛かるかもしれないが、気長にやる。
いろいろ失ったが、そのぶん身軽になった。

KDPのわいせつ・エロ・アダルトのラインを探る

以下、考察。



ガイドラインは気にしない


関連記事(続・KDPガイドラインの「わいせつな内容」について考える)を参照。

「性行為を表現したわいせつな内容や性描写を含む内容(を禁じる)」とある。
しかし曖昧な言い方で、判断しづらい。

結局、「コンテンツの掲載可否は当社の裁量で決める」とある。
明確な基準が見えない以上、「雰囲気」を感じ取るしかない。

続きを読む

【WordPress】スマホの自動調整が効くように戻した

関連記事
【WordPress】スマホの自動調整が効かないようにした
返信:スマホ表示のページの自動調整


理由

自動調整は、ブラウザの機能。
勝手に限定しないほうがいいだろう、という判断。

ユーザーの自由に任せる。
機能をオフにするなり、ブラウザを変えるなり、そのまま使うなり。

フォント設定変えた

愛着すてて、フォントを今風(?)にした。

font-family: Verdana, “游ゴシック”, YuGothic, “Hiragino Kaku Gothic ProN”, Meiryo, sans-serif;

ブログを白背景にしたほうが、たぶんもっと読みやすい。
でもずっと星空背景でやってきたから、どうもね。

6 / 29...3456789...»|