作品別

新作進捗、イロイロはじめた、無料サウンドノベルの企画

hoshimi12です、いつもお世話になっております。イロイロ新しいことに手を出しすぎて器用貧乏が加速している今日この頃であります。

 

新作進捗

 

新作『マチノケモノ』、ギリギリのモチベをやりくりしながらボチボチ進めています。シナリオはほぼ完成、あと1~2周推敲を繰り返せばOKっすかね。イラストもほぼ完成、あとは男キャラ二人程度。表紙デザインもほぼ決まりました。


4月中に公開したいんですが、あんま切羽詰まって制作してもアレなんで、納得いくまで完成度あげて5月くらいに公開します。


業界のアレコレで「出版」に対するモチベは昨今ボロボロなんですが、シナリオ自体はノリノリで書いてるので、感性にハマるヒトにはハマる内容になってると思います。キミキメがお漬け物みたいな恋愛モノなら、マチケモはラーメンみたいなバトルモノを目指してます。

 

続きを読む

進捗と近況と想い

hoshimi12です。いつもお世話になっております。飲み会が2日連続というリア充ムーブを数年ぶりにしましたが、翌日の疲労感は決してリア充ではなく相応のものであった今日このごろであります。


さて、新作『マチノケモノ(かえると剣鬼リメイク)』、来月4月公開予定です。シナリオはおおよそ出来て、いま推敲を重ねてます。字数は15万字程度、まぁ普通に文庫本一冊くらいのボリュームっすね。


内容としては「ペル○ナとジョ○ョとバット○ンと何かのキメラ」って感じで、要するにバトルモノです。キミキメシリーズだけ読まれている方には意外に思われるかもですが、バトルモノもめっちゃ好きです。需要はともかくノリノリで書いてます。「ああこういうのも書くんだ!」って楽しんで頂ければ幸いです。



以下近況

 

先日クリエイターさんたちの飲み会に参加させて頂いて、「最近の自分は自己主張が乏しいな……」と思いました。皆さんなんかスゴいんですよね。「私はこう思う」「僕はこうしてる」「これが正解に違いない」ってことを、途切れることなく主張し続けられる、頑なな強いエネルギーを保有してるというか。


一歩間違えたら「自己主張が激しいだけのヤバいヒト」ってことなんでしょうけど、クリエイターとしてはむしろそれが正しい姿だと思う部分もあるわけです。


自分も、内側に秘めてるモノはたくさんあります。だからこそ創作活動をして、シナリオやイラストに魂を吐きだしてるんで。ですが、いざ「リアルの自分の口」となると、なんか一歩引いちゃうんですよね。じつは創作でも一歩引いちゃってるのかもしれません。


正直に最近の気持ちをいえば、「もっと売れたい!」し、「また商業で本を出したい!」し、「電子小説なんぞよりもっと売れる媒体を作りたい!」し、「なれるもんなら今からでもマンガ家になりたい!」し、「バーチャルユーチューバーやソシャゲが流行るようなオタク世界についていけない」し、「今の活動のままじゃもう厳しいな」と思ってます。ですが同時にセルフツッコミがいろいろ入って、なかなか吐き出せないと。「あんまり過激なこというと後々面倒くさいかもな」という心のブレーキもあります。


結局、常人が背伸びしてるだけなんすよね。


たまにKADOKAWAのことボロクソに言いますけど、「勇気の告発」というよりは、「どうせ業界干されてるだろうし今更怖いもんねーよ」っていうヤケクソであると自己分析しています。



これから

 

『マチノケモノ』を完成させて、次に『クロノウサギ』の電子書籍化をするつもりです。クロノウサギに関しては、「せっかく完成済みシナリオがあるんだからKindleストアにも載っけとこうよ」という感じで、さして強い意気込みがあるわけでもありません。マチノケモノもノリノリで書いてますが、「過去の宿題(かえ剣リメイク)」という感じで、こちらも特に強い意気込みはありません。ハッキリ言えば、消化試合っすね。売れるとも思ってません。


処女作のクロノウサギから始まり、クロノウサギが一つの終わりになると思います。


なんにも期待することなく、今後も淡々と新作を創っていくのか。期待できない場所からはさっさと去って、また知らない世界を迷走していくのか。まだ結論は出てません。




今回は以上です。「すっげー面白いものを創りたい」という気持ちは変わってませんが、「それだけじゃ生きていけない」という現実を知り、「そのバランス取りで結局中途半端になってる」という本末転倒を実感してる今日このごろでした。


なーんか一皮むけたいっすね。


ではまた!φ(・ω・ )

返信:質問です

Name : 道頓堀のボリー さん
Title : 質問です。

星見さん、お疲れ様です。先日、五年ぶりにクロノウサギをプレイしたのですが、文体がなんとなく比喩が多用されているなぁ、と感じました。それが飽きさせない工夫に違いない、と感じ、実践してみたのですが、中々うまくいきません!(笑)流石、星見様。やりますねぇ!(迫真)と敬服するとともになぜあんな文が作れるのか、ノウハウまたは参考文献などがありましたら教えて欲しいです。オナシャス!センセンシャル!


ありがとうございます! たまげたなぁ……。クロノウサギで比喩の多用っていうと、特にハルカ視点のシーンですかね? あれを今もう一度書けるかっていうと正直自信はないですが、たぶん「その場に居るような感覚」で当時書いたんじゃないかなと。「比喩ではなく自分にはそう見えた」感覚というか。何かを参考にしたわけではないので、参考文献とかはないですね……。

 

あと、比喩の多用は部分的であれば良いスパイスになると思うんですが、全体で使いすぎると料理というよりただのスパイス盛りになってしまうんで、加減は必要なのかなと。ネタや語彙をふやすという意味では、月並みですがいろんな作品に触れることが大事なんだと思います。

 

「飽きさせない工夫」という点で個人的に気をつけてるのは、「繰り返し読んで自分が飽きるような話は読者さんも飽きる」ということと、「不安(サスペンス)要素やミステリーの伏線を散りばめて先が気になるようにする」ということと、「テンポよくシーンを切り替えて刻んでいく」ということですかね(一つの場所や展開で字数を使いすぎない)。とはいえ……「テンポ=面白さ」とは限りませんし、このへんは自分も上手くできる時とできない時があるんで、けっこう難しいなと思ってます。

 

 

とりあえず以上です。正直自分もまだまだ未熟なんで、ノウハウをうまく言語化できないところがあります。許してくださいなんでもはしません。お互いがんばりませう!(・∀・)

新作『キミはキメラ 騎士が忘れた白い獣』完成しました!!

hoshimi12です、いつもお世話になっております。世の中バーチャルYouTuberや人気ソシャゲの話題ばっかりですが、今日も今日とて創作活動な年末であります。


さて、おかげさまで新作『キミはキメラ 騎士が忘れた白い獣』完成しました!!





ストア
紹介ページ



今作も話としてはほぼ独立しており、他作品読了済みでなくても楽しんで頂けるよう心がけて書いてます。一応ほかの話も読んでるとよりディープに楽しめるよー、みたいな感じですね。主人公(秋山)による一人称視点で、ヒロイン(ハマル)との偏愛恋愛モノ、読み味は『白い檻(R)』に似てるとおもいます。


すこしでも楽しんでもらえれば幸いです。何卒よろしくお願いしますm(_ _)m ……ってか、なんとか年内間に合いましたね。冬休みのおひまな時にでもぜひぜひ。次回作は来年にでもぼちぼち。


今回は以上です。この寒い時期、皆さまも体調にはお気をつけくだせぇ(新作完成直前に風邪とギックリ腰やらかした) 


ではまた!φ(・ω・ )

新作『キミはキメラ 騎士が忘れた白い獣』、来月完成予定です!

hoshimi12です。いつもお世話になっております。花粉で頭がまったくまわらず、歯を磨いてトイレに行ったあともう一回歯を磨いた今日このごろであります。


新作『キミはキメラ 騎士が忘れた白い獣』、ほぼほぼ完成しました。あとはもう気が済むまで推敲を重ね、スマホ実機での表示テストを繰りかえし、できるかぎりクオリティを上げていくだけです。…………めちゃくちゃ地味な作業がつづきます。表紙は追い追い。


完成は来月ギリギリって感じですかね。今作はいままで以上にしっかり調べ物をして、実機テストを繰り返して、丁寧に慎重に作ってます。ネタを寝かせるために他作品とも並行で作ってました。これが吉と出るかどうか。時間かかるのがちょっとアレですが、評判良ければ今後もこの制作スタイルでいくつもりです。


以下、最近の制作物抜粋。



今作ついでに、ハロウィンの時期と重なったので。pixiv



今作の舞台は山です。↑はシーンじゃなくてイメージ。



キミブラのアイキャッチ用に作りました。ページも若干改良。



シリーズ一覧のアイキャッチ用に作りました。ページも若干改良。

紹介ページ
http://hoshimi12.com/kimiin
http://hoshimi12.com/kimisiro
http://hoshimi12.com/kimihako
http://hoshimi12.com/kimitiku




今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくどうぞ! 今年中に新作公開して、晴れやかな気持ちで新年迎えたいっすね。


ではまた!φ(・ω・ )

キミキメ新作とかえ剣リメイクとかいろいろなんか進めてます!

hoshimi12です、いつもお世話になっております。


大学生以外は夏休みおわったんすかね。皆さま良い夏を過ごせたでしょうか。自分はこの夏、ポケモンGOプラスを買って、街を練り歩き、二週間で飽きて、ハースストーン新弾にハマって、痔になりました。



 

『キミはキメラR ブラウザ版』、スマホで全画面対応になりました。詳しくはページをご参照ください。いやはやティラノビルダー素晴らしいっすわ……(最近まで全画面機能の使い方わからなかった)。かなーり読みやすくなったはずです!



 

キミ畜も更新しました。挿画サイズをほぼすべて変更。じつはAndroidのKindleアプリに表示バグがあり、その回避のために行いました。冒頭の文章も修正。


白銀比から黄金比へ、他の挿画も細くしました。スマホでの読みやすさがかなり向上したはずです。


もし旧版お持ちで改訂版がほしいという方は、お手数ですが「Amazonアカウント→コンテンツと端末の管理」より、キミ畜のアップデート版を入手してください。また、自動更新機能をオンにしておくことで、今後改訂版が出た場合自動で更新することが可能です。



マチノケモノ(仮・かえると剣鬼リメイク)

シナリオ
41%
イラスト
12%
組み立て
0%

キミはキメラ 騎士の忘れ物(仮) 
シナリオ
41%
イラスト
16%
組み立て
0%

キミ騎士の進捗、いつの間にかマチケモに追いついてますね。マチケモのほうが完成早いかなーっておもってたんですが、わからなくなってきました。








イラストもちょいちょい進めてます。キミ騎士の舞台は山の中、秋山とハマルがキャンプするお話となっております(嘘はいってない)






マチケモのキャラデザラフもぼちぼち進めてます。立花怜里と烏丸清葉。左が女の子で、右が男の子か女の子です(嘘はいってない)。






カエル男。街をカオスにするべくピョンピョン暗躍するニーチャン。キャラデザはまずラフを全員分描いて、あとで一気に仕上げていきます。




…………とまあこんな感じで、最近もいろいろやっております。Kindle作品もっとたくさん読まれねぇかな(突然でる本音)。


キミキメRのiPhone対応が完了したんで、残す「宿題」はかえると剣鬼リメイクくらいっすかね? 他になにか作ってほしいモノがあったらお気軽にお問い合わせください。やれるかはわかりませんが考慮はします。あと純粋に参考になります。


今後の流れとしては、Kindle作品をつくりまくって、それでできた予算でコミティア用の作品なんかつくって、さらに余力があったらまたなんかフリゲとかつくりたいっすね。…………ザックリしすぎてる。とにかくいつも通り、地べた這いずってでも創作つづけていく流れです。




今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくどうぞ! 最近きゅうに冷えてきたんで、皆さまもどうかお身体にはお気をつけて。あと座りすぎはマジで痔になるので注意。


ではまた!φ(・ω・ )

ブラウザ版『キミはキメラR』公開しました!

hoshimi12です、いつもお世話になっております。ハースストーンにまたまたドハマリしてきたので、PC版をアンインストールし、新弾公開まで自制することにした今日この頃です。ウンゴロは神環境でした。ありがとうありがとう……。30分後にスマホ版起動しました。



ところで、ブラウザ版『キミはキメラR』公開しました! ブラウザ版ってなんぞやと言いますと、つまりはブラウザ上でサウンドノベルが読めるんです。





スマホ用ページ (横向き推奨)
PC用ページ



制作ツールはティラノビルダーです。ティラノビルダーさえあればAndroid、iPhone、PC、さらにはブラウザまでも対応可能。おまけに直感操作で超カンタンにつくれます。おすすめ!


新作『キミはキメラ 畜生共のパレード』公開から一ヶ月くらいで完成したんですかね。サクサク作れました。多少アプリ版とは操作や演出の勝手がちがいますが、ほとんど大差ない読み味になってるとおもいます。セーブやスキップ、バックログといったシステムもちゃんとあります。推奨ブラウザはChrome。数十メガバイトあるので低速回線だと重いです。ご注意をば。


というわけで、これにてiPhone対応完了! たびたびiPhoneユーザーの方から問い合わせ受けてたんですが、これでやっと宿題がひとつおわったかなと。


なにかわからないことあったら、お気軽にきいてください。ブログのメールフォームでもいいですし、Twitterのリプライなら即行で答えますよ。




今回ブラウザ版キミキメRつくってて思ったんですが、やっぱサウンドノベルはいいっすね。今後もたまに、前つくったアーピスみたいなショートショートつくっていけたらなと思ってます。長編は余力ができたら!


宿題ひとつおわりましたが、まだまだやることは山積み。新作『キミはキメラ 騎士の忘れ物(仮)』と、かえると剣鬼リメイクの新作『マチノケモノ(仮)』を平行作業でゴリゴリ進めていきます。平行作業、最初はタイヘンかなーと思ってたんですが、いざやってみるとかなりイイ感じですね。もともとシナリオ・イラスト・サイト運営やら同時にやってきた自分には割と合ってるみたいです。行き詰まってきたら他の作業に移ればいいので、ムダなタイムロスが減りますし、精神的にもけっこうメリットあるなと。




今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくどうぞ!


ではまた!φ(・ω・ )

次回作『キミはキメラ 畜生共のパレード(仮)』書きすすめてます!

 
ツインテールの日になんとなく書いてみたツインテハマル。



hoshimi12です。いつもお世話になっております。Amazonプライムビデオで『仮面ライダーアマゾンズ』にドハマりし、今『仮面ライダーブレイド』にドハマりしてる今日この頃です。



次回作『キミはキメラ 畜生共のパレード(仮)』書きすすめてます。五章構成、12~15万字、春のおわりごろ公開を予定してます。現在初稿中で2万字、第二章を書き進めてるところです。ひとまずザックリ全体像を作っていって、あとで細かい部分を肉付けしていきます。


『畜生共のパレード(仮)』は、『箱庭の鬼』の次の話になります。三年ぶりにようやくキミキメの時系列が進みますわ……。


馴染みの読者さんって、たぶんリメイク前のスタゲ作品も読んでくれてるんですよね。だから『白い檻』や新『箱庭の鬼』に、正直いって「新鮮み」を感じてもらえなかったかもしれない。それで今回は正真正銘「キミキメ新作」なんで、そのあたり新鮮みを感じてもらえるよう、がんばりたいもんです。



シリーズ既読の方はお察しでしょうけど、「畜生共」ということで、「彼ら」にまつわるお話になります。


ジャンルはたぶんアクションサスペンスになるかと。キミキメシリーズでは初の試みっすかね。もちろん生物ネタもエロネタもありありで、キミキメらしさをしっかり出したいです。



今作はシリーズのサブエピソード的な立ち位置にしようと思ったんですが、わりと重要な設定が初登場してくるかもしれません。読者さんにすこしでも楽しんでもらえるよう、あの手この手で書いていきたい所存です。


キミ畜おわったら、一旦『かえると剣鬼』のリメイクやったり、キミキメRのティラノ版(ブラウザ版・iPhoneAndroid両対応)つくったり――ってな感じにぼんやり考えてます。まあゆるい予定です。



シナリオ
20%

イラスト
5%

スクリプト
0%




まだまだこれからっすね。いろんな刺激もらいつつ、気合いで書いていきます。


今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくっす! あと既作のご感想いつでもお待ちしております!m(_ _)m 冬もそろそろ終わり、皆様もどうか季節の変わり目の不調にはお気をつけくださいませ。


ではまた!φ(・ω・ )

新作『キミはキメラ 箱庭の鬼』の簡単な統括と、お礼など

hoshimi12です。いつもお世話になっております。バイオハザード7のVRがこわすぎてヤバいと評判ですが、ただのPR動画でも十分こわかったです本当にありがとうございました。自分はエロVRを楽しみにします。



ところで、新作『キミはキメラ 箱庭の鬼』(以下キミ箱)公開から、一週間ほど経ちました。おかげさまで八日目にして、名だたる商業作をおさえ、カテゴリランキング1位をとることができました。ありがとうございます。



2017y01m28d_103229084
一時ランキングトップ20にキミキメ3作ぜんぶ入っててビビりました。



2017y01m28d_103255814 
そしてカテゴリトップだと「ベストセラー1位」リボンがつく!




キミ箱は思い入れの強い作品なんで、これだけ伸びてるのは感慨深いです。


キミ箱は元々、KADOKAWAから商業出版した作品でした。もう三年前ですね。それを今回大改造し、電子版として公開した次第です。「紙版を超えたい」という想いが強かったので、内容はかなり変えました。



前にも書きましたが、キミ箱はトラウマの作品でした。当時、担当編集者や角川関係者の方々と関わったことで、出版業界がどれだけ汚らわしいかを思い知らされ、大好きだった「本」に失望と憎悪を抱きました。読み返すだけで動悸が激しくなるほどでした。


ただ結局、「本」――媒体そのものには何の罪もないし、「物語」は普遍で、場所を選ぶものではないと思った次第です。


自分が憎しみや哀しみに埋没せず、こうして創作を続けられているのは、読者さんたちのおかげです。本当に感謝しています。繰り返しになりますけど、この気持ちは忘れちゃならないと思うので。




さて、今後ですが。


変わらず新作をガンガン出していきたいと思ってます。手応えは感じてます。今回でなおさら強く、感じました。たとえ個人作でも、商業作にまじって活躍できることがよくわかりました。むしろ個人であることが、電子出版においては強みになるかもしれません。


電子出版では「作者」と「読者」と「ストア」だけで十分ですから、これからますますシンプル化(中抜き)が進んでいきます。編集者や出版社ではなく、読者さんだけを見ていればいい時代が、すぐそこまで来ている。こういう自由度の高い時代に生まれたことを、せっかくなんで楽しもうと思ってます。



あとこれは同業者向けですが、KDP(Kindle個人出版)で気になること・わからないことがあったら、Twitterなどで気軽に聞いてください。答えられる範囲でカンタンに答えます。自分はもっと、個人の力で、電書界隈がカオスになってほしいんで。お互いがんばりましょう。




今回は以上です。まだまだ寒い日が続くので、どうぞ皆様お気をつけくださいませ。気分が下がったときは、まずは部屋とカラダを温めるのが一番っす。


ではまた!φ(・ω・ )

新作『キミはキメラ 箱庭の鬼』公開開始しました!

hoshimi12です。いつもお世話になっております。なぜか新作公開日に初ボルダリングをすることになり、全身筋肉痛で満身創痍になりながら公開日を過ごした今日この頃であります。



ということで――おかげさまで新作『キミはキメラ 箱庭の鬼』が公開されました! よろしくお願いいたします!



cover

紹介ページストア





早速手にとってくれた方も多いみたいで、SFカテゴリ3位、激戦区のラノベ新着でも27位に入れました! ありがとうございます! レビューとかもほんと感謝ですm(_ _)m


2017y01m21d_202407930 2017y01m21d_202436171 
(有頂天家族の新作アニメとタイミング被らなければ1位とれたものを……)




『キミはキメラ 箱庭の鬼』、すこしでも楽しんで頂ければ幸いです。次回作については追い追い。新作つくり続けることが最大の宣伝だと思うんで、あまり足踏みせず先へ進んでいきたいですね、



今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくっす!


ではまたφ(・ω・ )

返信 : キミはキメラ感想

ネタバレあるので一応おりたたんでおきます!

 

続きを読む

新作『キミはキメラ 箱庭の鬼』 来年1月公開予定です!

2016y12m17d_184529571 
「スズカ」「八重比奈子」立ち絵。ちょい途中ですが。



hoshimi12です。いつもお世話になっております。最近Primeビデオで海外ドラマ『X-ファイル』にドハマリしまして、食事時間に視聴しては食欲をなくしている今日この頃であります。グロい、暗い、怖い! でもめっちゃ面白いです。



ところで、新作『キミはキメラ 箱庭の鬼』、来年1月の完成を目指してがんばってます。かなりギリギリで、2月って予防線も引くか迷ったんですが、せっかく(?)なんで追い詰めてみようと思いました。


原稿、スチル、立ち絵を一段落させて、今はごりごりスクリプト作業に入っています。電子書籍にも「タグ」って概念がありまして、改ページ・改行・画像表示などのタグを、手動で打ち込みまくってるわけです。ちょー地道な作業です。


スタゲの電書は「ビジュアル小説」っていうテイでつくってまして、ふつうの小説よりかなり手間をかけてつくってます。感覚的にはビジュアルノベルに近く、より読みやすいとおもいます。



今作、けっこう時間をかけてしまいました。二年半前にKADOKAWAエンターブレインから商業出版された作品の「大改造版」。当時、担当編集者といろいろありまして、そのトラウマと向き合いつつの作業になりました。初めは原稿を見るだけで動悸がしたんですが、ようやく噛み砕いて、血肉にできたかなと。当時よりも、冷静に書けたとおもいます。


こんなボリュームの作品は、二度と書かないです(白目) 今作は25万字超えなんですが、次回作からはせいぜい10万字に収めるか、長ければ上下巻とかに分けようかなと。長期スパンの制作は精神もちませんわ……。


シナリオ
78%

イラスト
60%

スクリプト
10%



それと、雨の日に傘でぶん殴ってきた編集者がいた一方で、傘を貸してくれた読者さんたちがいました。本当にありがとうございます。続けることが報いることだとおもうので、今後もしぶとく気長に続けていくつもりです。完成直前直後では、こういうこと書くタイミングないかもしれないので、今のうちに書いておこうとおもった次第です。


とにかく、完成にむけてがんばります。すこしでも楽しんでもらえるものを作れたらなとおもいます。



今回は以上です。その他進捗はTwitterにて呟いております。そちらもよろしくっす! お問い合わせはTwitterもしくはメールフォームからお気軽にどうぞ。


ではまた!φ(・ω・ )

1 / 111234567...»|