雑記など

仮デザ案 仮色ラフ

011010009

途中絵をさらすって、心理的にけっこう壁あんな……。
まあ日常的に野グソしてるようなブログだから、諦めろ。


デザインドールに補助線はよさげ。
一回補助線描いちゃえば、そのタグ、他の素体でも使い回せる。
バランスとるのがすっごいラクになる。
ラクであることがイイことかは知らない。
オッパイと顔はあんまりラクできない印象。


立ち絵では視野角とアイレベルを統一。
したほうがいいかな?
とりあえず、視野角40°・アイレベル130㎝で仮統一することにした。
最初、視野角60°くらいで描いてて、足元のパースがきつくなっちゃって。
なんか違和感あったから、視野角は少し低め。

パースの設定項目の中にある[視野角]は絵の印象を変える非常に重要なパラメーターです
作品全体の雰囲気に関わってくる数値ですので吟味されることをお勧めします

主な特徴
・ゲームでは45~60がよく使われます
・イラストでは30以下で表現されることも多くデフォルメされた絵風であるほど値が低い傾向があります
・低い=望遠 高い=広角 と表現されることがあります
・一般のカメラで撮った画像は視野角が低めになります
・値を高くすると迫力のある構図になります

link – デザインドール – カメラの利用方法

↑ とのこと。

ちなみに人間の視野角は、よくわからない。
サイトによって数字がぜんぜん違う。
なんか複雑らしい。
状況によって変わる?
普段集中してる時、46°とかいう記述もあったが。

とりあえず全身鏡を見て、これくらいかなー?って感じで、40°で仮決定。
アイレベル130㎝の具体的な根拠は、ない。
あんまりパースがきつくならない印象まで下げたってだけ。

この辺りの数字、これからの吟味でまた変わってくるかもしれない。

ただのイラストだったらパースきつくてもいいんだけど。
デザインを見る立ち絵だから、フラットな感じにしたかったということ。



とりあえずこのまま、キャラ3人のデザインを練っていく
作業を進めつつノウハウを培っていく感じで。

「自分の絵柄」みたいのは、追い追い。

返信:懐かしい

Name:ひぁみ さん
Title:懐かしい

こんばんは!
もう何年か前になりますが、キミはキメラRを読んで、すっごく暖かい気持ちにさせて頂いた者です。
あの終わり方で私は満足でした、読み終えてから一ヶ月くらいはED後の二人の田舎での暮らしを妄想してずーっとニヤニヤしていました。
満足でした、が、続きを書いて欲しくなかったと言えば嘘になります。
本当は二人がイチャイチャする所をもっともっと見て居たかった!
久しぶりに思い出して、なんとなくここを訪問してみたら、なんとなんと、えへへ、キミキメの続きが!!!!
今、ものすごく胸が暖かいです、手元にPCが無いのがとても残念です。
読める環境が整い次第読みます、すぐ読みます、一気読みします。
駄文失礼しました!!!!

こんばんは。
お便りありがとうございます。

じつは続編、PCゲームじゃないんですよ……(T_T)
小説なのです。
あと、「二人がイチャイチャする所を」って期待されてるようですが、その通りにはなかなか行かないかもしれません。
テンション上がられているところ申し訳ないですm(_ _)m
誤解のないよう、一応訂正させて頂きました。

グラ仮予定 デザインドール弄り

グラ仮予定

キャラデザ・構図・ラフ → 7/18締切
表紙・ロゴ → 7/31締切
挿絵 → 8/31締切


全二ヶ月
ちょっと余裕持たせすぎか……?

今回はノウハウを培うっていう目標がある。
3DCG(デザインドール)で構図を決めたり。
電子書籍の表紙デザインを勉強したり。
絵柄の個性を追求したり。
新しいことに少しチャレンジする。

キャパ超えない程度に!!
いろいろ無理そうだったら妥協案をしっかり考える。
今後の成長に任せて、納得のいく範囲を目指す。



デザインドール弄り


↑これでも、雰囲気掴めるっちゃ掴めるか……?



chara002

フリー素材の「剣」を読み込ませてみた。
顔と乳首に補助線。
まあ明らかにオッパイの形おかしいけど……。
細かいところは、イラスト段階で調整していく。

自分の脳みそだと、こんな構図でさえ3DCGソフト使わないとムリっす。
というかもう、恥ずかしがらずにツールに頼りまくることにした。

「すごいものを描いてやろう!」とか、そんな感じじゃないんで。
ある程度の完成度のものを、安定して描けるようになりたい。



謹賀新年グロー

↑これくらいでいい。
これくらいのを、サササッと描けるようになりたい。


問題は、衣服か……。
衣服を3DCGで再現するのって、素人レベルじゃムリっぽい。
だからもう、割り切ってデザインドールに絞る。
で、衣服は資料見ながらガンバル。

まあ裸体のアタリさえつけられれば、衣服の難易度も下がりそうだけど。

KDP、免税処理不要になったらしい 体格案 怒濤の素材集め

免税処理

参考記事:KDPの免税処理がどうやら不要になったもよう

これ今年一番うれしいニュースかもしれない……。
一ヶ月くらい作業短縮になるか。

これ、KDPの敷居が30%くらい下がったまであるφ(゚ д゚ )


体格案

004

デザインドールで構図考えるので、各キャラの素体を作っておく。
アイラインを頭頂部に合わせた時の数値が身長ってことでいいのかな?
まあ、この辺はザッとでいいと思うけど。

150㎝ならロリじゃないよな……。
表現規制対策に、気持ち高めの身長設定で。
意味あるかは知らない。


怒濤の素材集め

ここ数年で素材まとめ記事がすげー増えた。
おかげでフリー素材がめちゃくちゃ探しやすくなった。
英語圏サイトに手が伸びやすくなったのはデカイ。

あと最近、「CC0」っていう概念が根付いてきたのかな。
日本でも5月から正式導入されたらしいし。

写真はフリー素材で十分すぎるな……。
自分の場合は加工用途だから、特に。
あとシルエット素材とかも。
フォントはちょっと、有料のも欲しいかなーと思ったり。

本書き完了! 138300字_108シーン

■ 6月仮予定

一章 6/7締切 → 6/5
二章 6/13締切 → 6/14
三章 6/19締切 → 6/18
四章 6/25締切 → 6/21
終章+エピ 6/30締切 → 6/25

うっしゃオラ終わったぞコラッ!!!

推敲は、ルビ振りとかスクリプト作業と並行でやっていく。
とにかく、大筋はこれで完成。

「今」書きたいものを書いた。
面白いと思われるかは知らないけど、面白いものを目指した。
これからの作業で、もっと綺麗に整えてやる。
インディーズだからこそ、納得できるところまで、トコトンやる。
まあ、肩に力入りすぎない程度に……(:D)| ̄|_



明日からグラフィック作業に本腰入れる

どういうデイスケジュールにしよっかなー。
まずはそれから考えるか。

締切も想定していこう。

終章入った 完成稿_81/108

■ 6月仮予定

一章 6/7締切 → 6/5
二章 6/13締切 → 6/14
三章 6/19締切 → 6/18
四章 6/25締切 → 6/21
終章+エピ 6/30締切 → イマココ

四章は展開早いせいかサッと終わった。
終章、すこし悩むかも。
展開がやや急すぎる感がある。


まあ来月までにはグラフィック作業入るべφ(・ω・ )
で、そっからが本番だ、個人的に。

結局、ビジュアルだと思うから。
どんな綺麗事言ったって、みんな最初はビジュアルから入る。
そこで先入観が植え付けられて、あとの評価にも繫がってくる。
「耳が孕む~///」なんて人種もいるけど、それは別の話で。


「画も文章もいける人」って認識されるように頑張る。

シナリオだけじゃなくて、もっと総合的に「世界観」を構築したいというか。
漫画家までの話じゃないんだけど……。

トラメラでいろいろ試したい。
クオリティよりも、個性付けの方向で?

四章入った サブタイ仮決め PettyCamera(スクショとるソフト) 63/108シーン

 進捗

一章 6/7締切 → 6/5
二章 6/13締切 → 6/14
三章 6/19締切 → 6/18
四章 6/25締切 → イマココ
終章+エピ 6/30締切


なんとか今月中にシナリオ終わりそう。
たぶん。
推敲は除く。




サブタイ仮決め

『トライメライ – 夢魔のイデア –

って感じで仮決めした。
表紙デザインに入ったら、また悩むかも。

キミ箱からそうしてるけど、今後は「タイトル+サブタイトル」でやっていく。
タイトルは韻を踏む感じで統一
クロノウサギ、キミはキメラ、トライメライ。

かえると剣鬼はいずれタイトルを変えてリメイク。
ここ二・三年、少しずつアイデアを溜めている。
自分なりの「異能系」を、突き詰めていくつもり。

仮。




PettyCamera(スクショとるフリーソフト)

今までスクショとる時は、いちいちプリントスクリーンキーを使ってた。
で、画像編集ソフトで切り抜いて――みたいな。
めちゃくちゃ面倒だった。

「なんかソフトないのかな?」って探したら、余裕であった。
もっと早く探しておけばよかった。

PettyCamera公式

参考記事

かれこれ十年以上愛され続け、60万DL超えとかいうフリーソフト。
シンプル系キャプチャソフトの完成形っぽい。
Windows8でも普通に動いた。
インストール不要、exeファイルのみ。


こういう、作業の手間を省いてくれるソフト大好き(・∀・)

住民税納付メモ

納税通知書とやらが来た。
年明けの確定申告だけでいいのかと思ってた。
住民税はべっこに払わないといけないらしい。

~納税は便利で安全な口座振替を~
とかあったけど、第一期の期限すでに過ぎてるし。
もっと早く通知しろし。

コンビニでも納付できるらしいので、そっちでやった。
一分くらいで終わった。
バラバラのほうの紙×4を提出。
四期分一括支払い。
必要なのはお金と紙だけ。

せっかく還付金で喜んでたのに、ほとんど持っていかれた感。



(゚.゚)



(゜.゜)

135900字(完成稿_三章初め_41/108)

■ 6月仮予定

一章 6/7締切 → 6/5
二章 6/13締切 → 6/14
三章 6/19締切 → イマココ
四章 6/25締切
終章+エピ 6/30締切

二章、ちょっと停滞してしまった。
だいたい体調管理のせい。


就寝アラームを無視しない。
マルチタスクは良くない。
目を瞑って小リフレッシュ。

この辺り意識。

6月予定 Twitterアナリティクス 136300字(完成稿_二章序盤_20/108シーン)

6月仮予定

一章 6/7締切 → 6/5
二章 6/13締切 → イマココ
三章 6/19締切
四章 6/25締切
終章+エピ 6/30締切

とりあえず、ザッと締切を考えておく。
制作期間を意識するということ。
予定通りにやるって苦手なんだけど、逃げてばっかりもよくない。



Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクス

つい先日、その存在に気がついた。
めっちゃ便利じゃないですか!

まあ、相変わらず手探り感は強い。
苦手意識が強かったから、ずいぶん長く敬遠してきたし。
最近ようやく「コミュニケーションツールじゃんこれ!」って気がついたレベル。

リストあるんだから、フォローとか無意味だと思ってた。
でもコミュニケーションツールって考えると、必要なんだろうな。
難しいわこれ。
Twitter上手い人は、リアルでも人付き合い上手いと思う。
ドライな側面もあるから、それが良いのかはわからんけど。

2015年5月まとめ

● トラメラ 109000字(初_三章中_49/101) → 134800字(完_一章序_5/108)
● 電子書籍でしか出来ないこと探し。
● 寝る前にいろいろ構想。
● キミキメシリーズ構想言及。白い檻・箱庭の鬼・畜生共のパレード。
● 電子書籍にしばらく捧げる覚悟を決める。
● なりすましからなりすましのご報告があってご報告。
● 電子書籍界隈の本格的なリサーチ開始。
● 電子書籍系の人たちをブクマしたり、Twitterリスト作ったり。
● 電子書籍の日進月歩ぶりにビビる。
● 電子書籍取次の「I❤ebook宣言」とかいう怪しい動き。
● 『無邪気の楽園』のAmazon取り下げを受け、表現規制を改めて意識。
● 記事作成ひかえめで、Twitter重点気味。
● トラメラの作業予定日を仮決定。完成稿6月末、今夏発売を目指す。
● キミキメみたいに「開いて書く」ほうが、自分には合ってると再確認。
● 完成させることが大事。作品と共に成長していく意識。ムリはしない。
● ウィジェット微妙に変更。モノリス大明神。Twitter復活。キミ箱は取り下げた。
● 初稿完了。なんとか五月中に。
● 5強地震。ドロイドくん倒れる。


割と集中できたかな。
相変わらず遅筆だけど、終わりは見えてきた。
電子書籍アンテナもだいぶ育ってきた。
個人のキーパーソンはあらかたリストにぶち込んだ、と思う。

まあ、過度な期待はしない方向で。
100冊も売れないと思う。
本気で。

修行と、リサーチと、足がかり
せいぜいその程度で考えておく。
電子書籍の成長には、まだ時間がかかる。

初稿完了 133900字(108シーン)


■ 章・字数・シーン
一章 27700 19
二章 28000 21
三章 26300 19
四章 24400 21
終章 22400 22
エピ 4400 6

初稿完了。

なんとか5月中には出来た。
さて……次は完成稿。
6月末までになんとかしたい。

今はもう、ほとんど何もないのだから、作るしかない。
がんばんねーとなーφ(・ω・ )

最近、いろいろ学ぶことが多い。
感情のコントロールとか、自分から人を好きになることとか。
むずかしいわ、ほんと。

7 / 45...45678910...»|